ドクターX5期9話を見逃した!無料で配信動画を視聴する方法はコレ

ドクターXの見逃し動画を無料で視聴する方法

 

一匹狼のフリーランス医師大門未知子の鮮やかなオペに毎回感心してしまうドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』。

第5シリーズの今期も変わらぬ人気です!

みなさん欠かさずチェックされていますか?

いよいよ今期も最終章に入り、ますます目が離せません。

 

今期は『ドクターX~外科医・大門未知子~』第8話の振り返りと、第9話のあらすじチェックをしていきましょう!

また、見逃してしまった!という人のために無料で『ドクターX~外科医・大門未知子~』を動画視聴できる手順もお伝えしますよ。

最後までぜひちぇっくしてくださいね♪

 

『ドクターX~外科医・大門未知子~』第8話の振り返り

元大臣秘書官・八雲拓哉(林家正蔵)が記者会見を開き、ある大学病院の補助金不正使用を厚労省が隠ぺいしてきた事実を告発した。なんでも八雲は先日、根治手術が不可能な肝外発育型肝細胞がんであると診断され、死を覚悟。ならば正義を貫いてこの世を去ろう、と立ち上がったという。

その八雲が後日、彼を広告塔に仕立て上げようと目論む病院長・蛭間重勝(西田敏行)の手引きで、「東帝大学病院」に入院してくる。八雲のオペは最高レベルの技術が不可欠であり、大門未知子(米倉涼子)以外には考えられない状況…。ところが、ここで不測の事態が起こる。何を思ったか、ゆとり世代の新米外科医・西山直之(永山絢斗)が執刀医に立候補したのだ! だが、今回のオペは未知子をもってしても、実際に切ってみないと判断がつかない部分があり、術中の臨機応変な対応が必要とされる。それゆえに、未知子も医局の面々も西山には無理だと判断。執刀医は未知子に決定する。

しかし、ここで思わぬ壁が立ちはだかる。なんと、八雲が告発した人物らは日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)の友人だったのだ…! 内神田に釘を刺された蛭間は、執刀医を外科副部長・海老名敬(遠藤憲一)に変更するよう命令。さらに、未知子は病院を解雇されてしまう!

当然のごとく、納得のいかない未知子。そんな彼女に、西山は“これまで口にすることのなかった思い”をぶつけ、信じられない行動に出る!

 

今回の第8話で一番の驚きが、新米外科医の西山は日本医師倶楽部の会長内神田の息子であったという事実。

当初内神田は今回の患者である元大臣秘書官・八雲拓哉が少し邪魔な存在であったため、オペにミスが出るよう忖度しろと蛭間委員長に迫っていました。

そのため、絶対に失敗しない医師大門にオペをさせるわけにはいかなかったのです。

 

そんな中、西山が勝手にオペを開始。

「許可は取っている」とのことでしたが、外科副部長はだれもそんなことは言っていないはずでした。

その謎はなんと、医師倶楽部へ赴き内神田が自分の父であると告白した西山に、内神田が直々に許可を出したのでした。

元大臣秘書官・八雲拓哉のことは疎ましかったものの、実の息子への愛情がそうさせたのです。

 

しかしオペ中、案の定出血が大量に発生しこのままでは命が危ないといった状況に。

そこへやってきた大門が手術を代わり、その時誰も選択しなかった方法で出血原因を縫合し患部の切除に成功します。

 

術後大門は西山を呼び出し、「出血が大量だった場合の解決方法を見つけられないままにオペを開始した」ことについて問われます。

人命が最優先と考える西山ですが、医師が成長するうえで結果的に失敗に至るケースもあると暗に話すと「あんたに次はあっても、失敗された患者に次はない。だから医者は絶対に失敗できないの。」との大門の言葉にまたハッとするのでした。

 

ある日、父親である内神田会長と食事の席をともにする西山。

その席で「ふざけるな。」と声を荒げ、今回元大臣秘書官・八雲拓哉のオペを失敗へ導こうとした父親を軽蔑します。

どこかで父親への憧れを持っていた西山がいつも身に着けていた内神田の腕時計を、その場ではずし席を立ってしまいます。

 

今回の一件で、東帝大学病院に内神田の息子がいることが発覚しました。

その事実を受けて、この病院はどうなっていくのか今後の展開にまた動きがありそうですね。

 

『ドクターX~外科医・大門未知子~』第9話のあらすじ

フリーランスの麻酔科医・城之内博美(内田有紀)の娘も通っていたバレエ教室の生徒・九重遥(井本彩花)が、祖父・九重節郎(大友康平)とともに「東帝大学病院」を訪れた。バレエの選考会を目前に控える中、足の痛みがおさまらず、検査を受けにきたという。幸いにも大事には至らない炎症だと判明するが、大門未知子(米倉涼子)は放置すれば運動能力に支障をきたす舟状骨骨折である可能性を示唆。遥をよく知る博美は心配し、母・九重比佐子(原沙知絵)に再検査を受けるよう連絡する。だがその直後、なぜか比佐子は節郎と一緒に来院した遥を責め…!?

後日、「東帝大学病院」の整形外科医・木元(きたろう)が遥を再検査すると、やはり舟状骨骨折であったことが発覚する。完治させるには、2回の手術と半年もの時間を要するため、選考会は諦めざるを得ない状況…。遥は残酷な現実に、ひどくショックを受ける。

その矢先、未知子がたった1回の手術で、選考会までに完治できる術式を提案する。だが、この無謀ともいえるオペを実現させようとする未知子の前に、簡単には乗り越えられない“高い壁”が立ちはだかり…。

一方、「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)は未知子を日本の医学界から排除すべく、本格的に暗躍し始める。そんな中、目の前の患者を救うべく、まい進し続ける未知子。ところが、“想像を絶するような窮地”にやがて立たされることになり…!

 

今回はバレエに人生をかけている少女が患者のようです。

迫る選考会への挑戦は困難とされる中、間に合う術式を大門は今回もみつけるよう。

そこへ立ちはだかる簡単には乗り越えなられない高い壁とは何なのでしょうか。

 

また、日本医師倶楽部の会長内神田はいよいよ大門を日本の医学界から排除しようと本格的に動きをみせるのですね。

さすがの大門も今回ばかりは大変な窮地に立たされるということ。

ドラマの最終章に向けて絶対に見逃せない話となりそうです!

 

 

ドクターX ~外科医・大門未知子~の見逃し動画はU-NEXTで無料視聴!

 

大人気ドラマの見逃しだけは絶対に避けたい!

そう思っていたのに『ドクターX~外科医・大門未知子~』をうっかりと見逃して残念がっている人はいませんか?

 

見逃しを悔しがっているあなたに朗報を!

実はドクターX5は、U-NEXTで絶賛見逃し配信中なんです。

本放送が終わった直後からU-NEXTでも配信されるので、見逃してしまってもすぐに追いつくことができちゃいます。

また過去のドクターXシリーズ1から4までも配信されていますので、今回第5シリーズで始めてドクターXを見始めて過去シリーズも見てみたい人、前から見ていたけど内容を忘れてしまってもう一度見たい人にも最適です!

 

ちなみにU-NEXTは月額制の動画配信サービスで、ドクターX5をはじめ今期放送中の最新ドラマや過去の名作はもちろん、国内外の映画、バラエティ、アニメなど12万本以上が見放題。

しかも通常だと月額1,990円(税抜)かかるところ、今なら31日間無料体験を実施中なんです!

また一部の最新作など作品は別途料金(約300円~500円程度)がかかりますが、入会特典として600円分のポイントが貰えますから、最新作でも無料で視聴することができちゃうんです。

まさに至れり尽くせりとはこのことですね。

 

お試し期間中に解約しても違約金などのペナルティはありませんから、ドクターXの見逃し配信を視聴した後は、31日以内に解約してしまえば完全に無料で済んでしまうというわけ。

もちろんU-NEXTにはドクターX以外にも見切れないほどの作品がありますし、継続すると毎月1200円分のポイントが貰えますから、気に入れば継続するのもありではないでしょうか。

 

とにかく、U-NEXTに登録するだけでドクターX5の最新話から過去シリーズまで、完全に無料で楽しめちゃうというわけなんですね!

 

>>今すぐU-NEXTを31日間無料体験!

まとめ

 

いよいよ最終章に突入していく『ドクターX~外科医・大門未知子~』。

鮮やかなオペシーンはもちろん、医学界の暗黙の了解に屈さないその姿勢も清々しい気持ちになるこのドラマ。

 

見逃し動画をお探しの方や過去シリーズも見てみたい!という方、ぜひU-NEXTの31日間無料体験をご活用ください♪

U-NEXTで失敗しないドクターXライフを楽しんでくださいね!

 

>>今すぐU-NEXTを31日間無料体験!