明日の約束6話を見逃したら、配信動画を無料で視聴しよう

明日の約束の見逃し動画無料視聴方法

 

ヒューマンミステリードラマ『明日の約束』。

心穏やかになれる場面がほとんどなく、嫌な雰囲気がずっと流れているようなこの物語。

一人の生徒の自殺をめぐる周囲の人々の心の闇から目が離せません。

 

今回は、『明日の約束』第5話の振り返りと第6話のあらすじをチェックしていきましょう!

またこの話題のドラマを見逃した!という人には、『明日の約束』を無料で楽しめる方法や手順も詳しくお伝えします。

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

>>FODプレミアム(31日間無料)新規入会

 

『明日の約束』第5話の振り返り(ネタバレ)

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)の謎の死を、マスコミはイジメによる自殺だと報道し、バスケ部キャプテンの大翔(金子大地)は加害者として世間から誹謗(ひぼう)中傷されることに。そんななか、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は弁護士を伴い学校へやって来て抗議する。さらに大翔の喫煙を暴露し、教師たちは強いリーダーシップでチームを率いていた大翔の裏の顔に、思わず絶句する。

喫煙の件で大翔本人に話を聞いた日向(井上真央)は、圭吾が「たばこのことをバラされたくなかったら自分をベンチ入りさせてほしい」と大翔を脅していたことを知る。『僕は、先輩のせいで死にます』――圭吾から最後に送られてきたメッセージに苦しむ大翔を何とか救いたい日向は、そもそも脅迫自体が圭吾の意思ではなかったのではないかと疑念を抱く。そして、中学から同じバスケ部だった勝(渡邉剣)に話を聞くと、圭吾が中学のときにクラスで嫌われていた理由が明らかに。

その頃、日向の恋人・本庄(工藤阿須加)は、結婚したい意向を実家の両親に伝える。対する日向の脳裏には、母・尚子(手塚理美)の怒鳴る姿が浮かぶ…。

一方、真紀子は弁護士の力を借りて記者会見を開いて問題を世間に訴えることを決め、事態は収まるどころか、さらなる波紋を呼びそうで…。そして学校では、大翔の暴行疑惑を伝える動画を流出させた犯人探しが始まり、混乱が広がる。

 

第5話では、今までは怪しいと思いながらも深いところまではわからなかった圭吾と母親真紀子の異常な関係がだんだんと明らかになってきました。

真紀子がパソコンに多数保存した音声データをイヤホンで聞くシーンが以前にもありましたが、今回弁護士を伴って真紀子が開いた記者会見でいじめの原因として再生した音声データが圭吾の部屋の音声を録音したものでした。

圭吾もこの録音の事実を知っていたのでしょう。

これまでも大翔が圭吾の前でたばこを吸うことはなんどもあったのに、その時に限りその音声をネタに脅してきたことに友人たりは不思議がるばかりです。

 

また、中学生の時に圭吾が嫌われていたという理由も明らかになり、ほぼ母親のせいでその状況が生まれていたと言える内容でした。

真紀子が圭吾の友人を選び、成績が下がれば先生のせいだと担任を変えさせたりなど、かなりのモンスターペアレントであったことが伺いしれました。

さらに中学生時代、うさぎ小屋のうさぎが消えたのは圭吾のせいだとみんなが噂をし、実際に神社の裏でうさぎを殺す姿を見たという生徒もいたと言います。

もしかすると母親からのストレスのはけ口がこんな行動をさせていたのでしょうか?

 

そして今回気になったのが、圭吾の担任である霧島です。

目線や言動が怪しいことが多く、なにか秘密を持っていることは確かですね。

今後の展開で注目ポイントとなります。

 

一方日向の結婚については話がすすみ、本庄の両親に挨拶をしました。

そこでも気になることが…

「死んだ兄のことは気にするな」という父親の言葉に本庄は明らかに表情をこわばらせていました。

日向にもまだ言っていない秘密が本庄にもありそうです。

 

そして以前にバスケ部顧問がハロウィンの夜に襲われたように、今回は長谷部がスタンガンで襲われるという事態が発生。

事件の犯人はだれで、何のために襲うのか、次回以降とても展開が気になります!

 

『明日の約束』第6話のあらすじ

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が不登校の末に謎の死を遂げた。日向(井上真央)がスクールカウンセラーを務める椿が丘高校は、イジメによる自殺だと連日マスコミから激しいバッシングを浴び、さらに圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)がバスケ部内の暴力を告発したことで、騒ぎは日に日に大きくなっていく。

そんななか、亡くなった圭吾がたばこを吸っていた先輩部員の大翔(金子大地)を脅迫していたことを知った日向。温和な性格の圭吾がなぜ――日向は脅迫が本人の意思ではなく、真紀子の指示だったのではないかと疑うが、圭吾の担任の霧島(及川光博)は、事態を穏便に収めるため、憶測で騒ぎ立てないよう日向にくぎを刺す。

ところがその矢先、真紀子が「一度、2人きりで話がしたかった」と、突然日向の前に現れる。真紀子は、不登校を理由にたびたび圭吾に接触していた日向にも死の原因があると怒りを露わにし、訴訟の準備を進めていると告げるのだった。

その頃、学校では大翔が何者かに襲われ重傷を負っていた。バスケ部顧問の辻(神尾佑)に続き、またも起きた悲劇――。変わり果てた大翔を最初に発見した希美香(山口まゆ)は、現場から逃げていく犯人らしき人物を見たと話し、その証言を聞いた日向の脳裏には、ある人物の顔が浮かぶ。

一方、日向は恋人・本庄(工藤阿須加)から、プロポーズを受けたものの、そこで脳裏をよぎったのは母・尚子(手塚理美)の表情。間もなくして、日向は意を決して尚子に結婚話を告げることに…。ここから娘と母との関係に変化の兆しが見えてくる。

 

今回の第6話では、圭吾の母親真紀子は訴訟に向けて動き出すようです。

日向と二人きりで話をしたいと言い出す真紀子が、日向にどう向かってくるのかがとても気になりますね!

 

そして、前回何者かに襲われた大翔ですが、走り去る犯人の姿をクラスメイトの希美香が目撃していたとのこと。

さらにその犯人の姿について聞いた日向には、思い当たる人物が居るようです。

バスケ部顧問に続いて大翔をも襲ったこの犯人は、この圭吾の自殺の件に関して大きなカギを握る人物であることは間違いないでしょう。

今回の6話で犯人が特定までされるかはわかりませんが、大きな注目ポイントとなりそうです!

 

そして、日向と本庄の結婚話も進展を見せそうですね。

曲がった愛情で日向をコントロールし続けてきた母親ですから、この結婚話の進展についてどう反応するのかが見えてきませんよね。

さらに前回少しだけ明らかになった本庄の抱える秘密。

今回の第6話でどれくらいあきらかになるでしょうか、楽しみです。

 

 

 

『明日の約束』の見逃し動画はFODで無料視聴!

 

いじめ問題、家庭問題などリアリティあるテーマ×ミステリーでハマってしまう『明日の約束』。

楽しく笑える!というドラマではありませんが、登場人物の抱える心の闇のようなものが明らかになるたびにハッとするストーリーです。

 

そんなドラマ『明日の約束』を「つい見逃してしまった…!」というひともいますでしょうか。

また、「今回見てこの空気感にハマった!」とこれまでの放送を見逃して後悔している人もいるかもしれませんね。

 

そんな人にぜひお伝えしたい朗報が!

実は『明日の約束』は、FODプレミアムで絶賛配信中なんです!

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『明日の約束』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『明日の約束』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『明日の約束』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『明日の約束』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを1ヶ月間無料で体験する!!

まとめ

 

ヒューマンミステリードラマ『明日の約束』は、さらに事件に隠された真相が明らかになってきました。

パズルを組み立てるように、絡まったひもを解くように事件の真相を推理しながらみても面白いドラマです!

 

見逃してしまった!という人や、これまでの放送をおさらいしたい!という人は、ぜひFODプレミアムをお試しください♪

『明日の約束』を無料で楽しんでくださいね!

 

>>今すぐFODプレミアムを1ヶ月間無料で体験する!!