民衆の敵4話を見逃した!?配信動画を無料で観る方法はコレ!

民衆の敵の見逃し動画無料視聴方法

 

篠原涼子さんの月9初主演ドラマ『民衆の敵』。

みなさん毎週楽しんでいらっしゃいますか?

学歴も経験も何もない新米市議会議員の主人公智子が、おかしいことはおかしいとスカッと言い放つ姿が何とも清々しく気持ちがいいドラマですよね!

 

今回は前回放送された『民衆の敵』第3話の振り返りと、次回第4話のあらすじをご紹介します。

また、見逃してしまった放送があるというあなたには、『民衆の敵』の動画を無料視聴できる方法も詳しくお伝えします!

ぜひ最後までご覧くださいね♪

 

民衆の敵第3話の振り返り(ネタバレ)

佐藤智子(篠原涼子)は希望通り、あおば市議会の教育こども委員会に所属した。自宅では辞書を片手に資料を読むのだが、会議に出てもみんなが何を話しているのか分からない。そんな智子に小出未亜(前田敦子)が断った市民の陳情が持ち込まれる。話を聞くだけでいいという議会事務局職員の安部(久保田悠来)の頼みに、智子は引き受けた。
陳情を持ち込んだのは富子(梅沢昌代)。富子はかつての隣人、今井一馬(渋谷謙人)が誘拐犯人として逮捕されたが冤罪だというのだ。富子の訴えに智子が動き出す。まずは、事件を平田和美(石田ゆり子)に調べてもらった。和美は担当警察官から話を聞く。

事件の発端は、不審な男が少女を連れ歩いているとの通報だった。警察の捜査で少女は小川かのん(白鳥玉季)と判明。すぐにかのんの自宅に行くと彼女の母・裕子(安藤玉恵)が応対する。かのんは帰宅していなかった。裕子はかのんに携帯電話を持たせていなかったので連絡が取れない。裕子の携帯電話も未払いで止められていた。そのため警察は付近の家をしらみつぶしに調べ始める。すると、一馬のアパートでかのんが発見され、逮捕に至ったのだ。
智子は富子に一馬の冤罪を晴らすと約束してしまった。事件に興味を持った和美も引き続き調べることを約束する。智子は藤堂誠(高橋一生)にも相談。しかし、藤堂は弁護士を紹介しようかとは言うものの話に乗る様子はなかったが…。

 

今回のテーマは誘拐事件。

市議会議員の仕事ではないようにも思えましたが、誘拐の容疑で逮捕された一馬の冤罪を訴える富子にお願いされ一馬の自宅や生活ぶりを知っていくとおよそ誘拐などを起こす人物には思えなくなってきた智子。

真実を知るには被害者の親子に話を聞く以外なかったのですが、母子ともに口を閉ざしたままでした。

一馬に面会に行った際には一馬自身も「誘拐をしたのは事実」といって何かを隠しているようです。

 

そんな中、智子は自身の幼き頃を思い出していました。

帰ってこない母親の代わりに近所のおじさんや知らない人たちが、幼い智子にご飯を食べさせくれたり、守ってくれていたという過去。

今ではそんなことをしたら危険人物とみなされてしまうような、そんなことが当たり前だった時代があったのです。

今の時代、そんな地域における繋がりがなくなっているという話を、結局智子に協力していた藤堂が話しながらひらめきます。

 

以前、少女かのんはコンビニで万引きをしてしまい夜遅く子供を一人で出歩かせた、と母親にはイエローカードが出ていました。

今回の誘拐事件が、誘拐ではなく母親が娘を見ていなかったという事実が分かればレッドカードとなり、かのんは児童相談所に引き取られる可能性があったのです。

母親は蒸発した元夫の借金を背負い、一人で昼も夜も稼がねばならず子供を見ることができない状態にあり、決して愛情がないわけではないという事情を一馬は知っていたのです。

自分が誘拐したということにしておけば、親子は離れ離れにならずに済むとの一馬の優しさからの行動でした。

 

その事実を突き止めた智子は、親子のもとへ行き「子供にこれから先ずっと嘘をつかせるんですか」と訴えます。

母親も涙ながらに謝罪し、一馬の冤罪ははれることになりました。

しかし、釈放された一馬は智子に対しあんたの行動は「誰も幸せにしていない」と言い放ちます。

 

誰も悪い人が居ない今回の事件。

解決したのに幸せにしていないといわれ、智子も頭を悩ませます。

そして智子は思い立ち、一馬のもとへ。

親子が笑顔で「ありがとう」と手を振る動画を携帯で撮ったものを一馬に見せに行きました。

その笑顔に一馬もやっと今回の件が腑に落ちたようでした。

 

智子は「目の前の人一人ひとりを幸せにしていけば、みんなが幸せになれる」と決意を新たに、「まずは一馬くんのことを幸せにするから」と誓いました。

 

民衆の敵第4話のあらすじ

帰宅した佐藤智子(篠原涼子)を公平(田中圭)が甲斐甲斐しく出迎えた。いつもと違う様子に智子が疑問を持つと、公平は「記帳してきた」と通帳を見せる。すると智子は大声をあげると、駿平(鳥越壮真)とあかね(野澤しおり)が驚く。実は智子に初めての議員報酬が支払われ、その額に驚嘆の声をあげてしまったのだ…。
ともあれ、念願の報酬をもとに公平は焼き肉パーティーを企画。あかねを迎えに来た平田和美(石田ゆり子)も交えて食事を始める。浮かれる佐藤夫婦に、来年は税金も上がると釘を刺す和美は、もうひとつ懸念を抱えていた。

その頃、あおば市では開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言。和美の新聞社では市長の独断を牽制するような一文が掲載された。もともとニューポート計画を推進していたのは犬崎和久(古田新太)の派閥。和美は新聞記事には動きが見えるのに、犬崎たちがおとなしすぎるのが気にかかっていたのだ。智子も、市長と犬崎が和解するはずがないと和美に同調する。
一方、小出未亜(前田敦子)は岡本遼(千葉雄大)の地元商店街でランチ。商店街はすっかりさびれ、もともとここで電器店を営んでいた遼の実家も夜逃げしていた。古い店がシャッターを閉める中、二人が入ったのはファミリーレストラン。ウエイトレスに案内されて席につこうとする遼に商店街のおばちゃんたちが声をかけて…

 

第4話では、議会の派閥の対立が顕著になるようです。

智子は最近犬崎に気に入られているようでしたが、今回はどのような展開になるでしょうか。

 

また、さびれた商店街の活性化も大きなテーマになるようです。

前回誘拐事件の犯人として冤罪の被害に遭っていた一馬がまた登場するシーンが予告にありますので、シングルマザーなど子供に十分な目をかけられない親とその子供の居場所が商店街の新たな役割として作られるようです。

 

また、街頭演説をする藤堂の姿を、デリヘル嬢の莉子は偶然見つけるよう。

前回、藤堂のためにケーキを焼いてきてくれた莉子に藤堂は心の安らぎのようなものを感じていたようですし、この二人の関係も気になりますね!

 

『民衆の敵』の見逃し動画はFODで無料視聴!

 

テンポのいいストーリー展開で人気の『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』。

議会デビューした智子が、体当たりでおかしいことを正していく姿が爽快ですよね!

話題の月9ドラマですが「見逃してしまった…!」という人はいらっしゃいませんか?

また「今回でハマった!初回から見ておきたかった!」と残念がっているあなた!

 

そんな人にここで朗報です!

実は『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』は、FODプレミアムで絶賛配信中なんです!

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

民衆の敵をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには民衆の敵以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、民衆の敵を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを31日間無料で体験する!!

まとめ

 

回を追うごとにますます面白みが増す『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』。

ストーリーとは別に。篠原涼子さんと高橋一生さんのコンビがたまに見せる「今のアドリブっぽい!」という掛け合いが絶妙に面白くて、発見するたびに嬉しくなります(笑)

 

今のところそこまで登場回数の多くないトレンディエンジェルの斎藤さんや元AKB48の前田敦子さんなど、他キャストの今後の活躍も見逃せませんね!

そんな話題のドラマを見逃してしまった人やもう一度見たい人もぜひFODプレミアムをお試しください♪

無料で『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』を楽しんじゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを31日間無料で体験する!!