ドクターX5の5話を見逃した!配信動画の無料視聴方法ならコレ!

ドクターXの見逃し動画を無料で視聴する方法

 

毎シーズンファンを増やしていっていると言えるほど人気のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』。

2017年秋ドラマとして、第5シーズンが放送中です!

クスっと笑ってしまうやり取りがあるかと思えば、扱う題材は毎回大学病院と医療業界が抱える闇。

つい見入ってしまうストーリーがついハマってしまうポイントのようですね。

 

今回は『ドクターX~外科医・大門未知子~』第4話の振り返りと、次回第5話のあらすじをチェックしていきましょう!

また、つい見逃してしまった!という人のため、無料で『ドクターX~外科医・大門未知子~』を楽しめる手順も詳しくご紹介!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

『ドクターX』第4話の振り返り

「東帝大学病院」の外科医・森本光(田中圭)は婚活パーティーに参加。そこで出会った女性と婚約する仲にまで発展する。その女性が後日、勤務中の森本を訪ね、大人気の結婚式場を予約できたと報告。ところが幸せ気分も束の間、森本の前で突然倒れてしまう! その場に居合わせたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、すぐ処置に当たるが、女性は重篤な肝臓がんを患っていると判明。「東帝大学病院」で手術することになったものの、自己再生できるギリギリの量の肝臓しか残せない状態で…!

まもなく術前カンファレンスが行われるが、女性の名前を見た外科副部長・海老名敬(遠藤憲一)は思わず固まる。女性の名は内神田四織(仲里依紗)――あの「東帝大学病院」の院長・蛭間重勝(西田敏行)でさえも頭の上がらない「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)と同じ、めずらしい姓だったのだ! もしや…と思った海老名はおずおずと四織に確認。すると、四織は内神田の前妻の娘であることを告白する。

報告を受けた蛭間は、当然のごとく大慌て。自らの保身も含めて万全を期し、海老名と猪又孝(陣内孝則)鳥井高(段田安則)の外科副部長3人によるオペを指示する。だが、四織は「森本先生以外の手術は絶対に受けない」と断言。四織の命を救いたいものの、自分の腕に自信がない森本は、未知子を助手に指名する。ところが、未知子は何度頼まれても「いたしません」の一点張り。しかも、やがて行われた手術の最中に、誰もが目と耳を疑う事態が発生し…!?

 

今回は、日本医師倶楽部会長の内神田景信の娘と名乗る女性内神田四織が登場し、彼女が患っていた重篤な肝臓がんのオペがメインテーマとなりました。

四織と婚活パーティーで出会っていた森本は、自分が優秀な医者だと話を盛って四織に話していたこともあり「森本先生以外のオペは受けたくない」と頑なな四織。

患者は会長の娘ということもあり、外科副部長は出世のために自分がオペをしたいと名乗り出ます。

また、東帝大学病院のメンツもかかる今回のオペ、難しいオペのため森本の実力では失敗も懸念され、未知子助手にしたい院長。

しかし頑なに未知子は助手を断り、森本が執刀するのですが途中でオペを終了させてしまいます。

 

1週間後、未知子は勝手に2回目のオペを決行。

一回目のオペで患部を取りきらなかったのには、残存する肝臓の成長を待ち大きくするというきちんとした理由があったのでした。

無事、肝臓がんの根治が望める状態でオペが終了。

 

院長がすぐさま会長に報告しに行くと「私には娘はいない」と予想外の言葉が。

四織も森本から受け取っていた式場の代金を返却し「結婚できません。警察を呼んでください。」と言い出します。

なんと四織は、会長と同じ珍しい苗字を良いことに、結婚詐欺を森本にはたらいていたのでした。

 

衝撃の展開でしたが、未知子の有能さにはまた感心しなおすようなオペでしたね。

 

『ドクターX』第5話のあらすじ

 医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)は、ある思惑から「東帝大学病院」に、最先端の人工知能診断システム「ヒポクラテス」を使った症例を打ち上げるよう提言。忖度した病院長・蛭間重勝(西田敏行)はさっそく従おうとするが、外科副部長・鳥井高(段田安則)は、AIによる診断に懐疑的な姿勢を見せる。

そんな中、世界最強の将棋ロボットと対局中だった若き天才棋士・五反田五郎(間宮祥太朗)が、腕のけいれんを起こして意識を消失。「東帝大学病院」に運び込まれた。症状を見る限りは脳腫瘍の可能性が高いが、MRI画像では断定できない状態…。意識が戻った五反田は、病名を告げない鳥井に業を煮やし、自宅に帰ろうとする。ところがその矢先、今度は足に力が入らなくなり…!

「東帝大学病院」では五反田の緊急カンファレンスを開始。だが、血液検査の数値はすべて正常で、診断は暗礁に乗り上げてしまう…。そのときだ。反AI派だったはずの鳥井が「ヒポクラテス」の診断結果を提示! なんと、そのデータをもとに脳膿瘍だと特定する。これを受け、大門未知子(米倉涼子)は「なんか違う」と反論。だが、未知子にも病名までは特定できず…。

その直後、五反田が病室で一過性の意識障害に陥った! ますます高まる脳膿瘍の可能性…。やがて五反田には「ヒポクラテス」が示した手順に従い、脳膿瘍の手術が適用されることに。AIによる症例を失敗させるわけにはいかない蛭間は、手術が下手な鳥井ではなく、未知子を執刀医に指名。未知子は「いたしません」と突っぱねるが、そんな彼女の脳裏を“ある光景”がかすめ…!?

 

今回未知子が対立するのはなんと人工知能診断システム。

なんとも現代らしい話題でそれだけでも注目してしまいますね。

天才棋士が倒れ、しかし誰も診断をはっきりとは出せない状況とのこと…。

 

さらにこの人工知能システムには「日本医師倶楽部」会長の内神田景信の思惑が。

東帝大学病院に症例を打ち出させようとする背景には、どうやら黒いお金の動きが関係しているようです。

予告を見ると、オペ中に未知子が何かを見つけるようですから、人工知能はまだ人間に敵わないということなのでしょうか?

今回も展開が気になります!

 

 

ドクターX ~外科医・大門未知子~の見逃し動画はU-NEXTで無料視聴!

 

大人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』は今回第5シーズン。

見逃すことなくチェックされていますか?

大人気のドラマですから、ついうっかりと見逃して残念がっている人もいるかもしれませんね。

 

 

そんな人にお伝えしたい情報がこちら!

実はドクターX5は、U-NEXTで絶賛見逃し配信中なんです。

本放送が終わった直後からU-NEXTでも配信されるので、見逃してしまってもすぐに追いつくことができちゃいます。

また過去のドクターXシリーズ1から4までも配信されていますので、今回第5シリーズで始めてドクターXを見始めて過去シリーズも見てみたい人、前から見ていたけど内容を忘れてしまってもう一度見たい人にも最適です!

 

ちなみにU-NEXTは月額制の動画配信サービスで、ドクターX5をはじめ今期放送中の最新ドラマや過去の名作はもちろん、国内外の映画、バラエティ、アニメなど12万本以上が見放題。

しかも通常だと月額1,990円(税抜)かかるところ、今なら31日間無料体験を実施中なんです!

また一部の最新作など作品は別途料金(約300円~500円程度)がかかりますが、入会特典として600円分のポイントが貰えますから、最新作でも無料で視聴することができちゃうんです。

まさに至れり尽くせりとはこのことですね。

 

お試し期間中に解約しても違約金などのペナルティはありませんから、ドクターXの見逃し配信を視聴した後は、31日以内に解約してしまえば完全に無料で済んでしまうというわけ。

もちろんU-NEXTにはドクターX以外にも見切れないほどの作品がありますし、継続すると毎月1200円分のポイントが貰えますから、気に入れば継続するのもありではないでしょうか。

 

とにかく、U-NEXTに登録するだけでドクターX5の最新話から過去シリーズまで、完全に無料で楽しめちゃうというわけなんですね!

 

>>今すぐU-NEXTを31日間無料体験!

まとめ

 

 

「私、失敗しないので」が毎回気持ちのいいドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』

ドラマに感化されて「私、失敗しないので」が口癖になっている人もいるみたいですよ(笑)

大人気ドラマを見逃してしまった!という人、そしてこの機会に過去シリーズも見てみたい!という人はぜひU-NEXTの31日間無料体験を活用してみてください。

U-NEXTで失敗しないドクターXライフを楽しんでくださいね!

 

>>今すぐU-NEXTを31日間無料体験!