ブラックリベンジ5話を見逃した!配信動画を無料で観る方法!

ブラックリベンジの見逃し動画を無料で視聴する方法

 

「目には目を、スキャンダルにはスキャンダルを。」

こんな言葉がぴったりの復讐ドラマ『ブラックリベンジ』、みなさん毎週楽しんでいらっしゃいますか?

ねつ造スキャンダルで人生を狂わされた女が、同じ方法で復讐相手を地獄に陥れていくという、思わず背筋が凍るようなストーリーで話題のドラマです。

黒髪と黒ずくめの装い、赤リップの木村多江さんのクールビューティーな雰囲気が何とも言えない怖さでぴったりのはまり役ですよね!

 

今回は『ブラックリベンジ』第4話の振り返りと、次回第5話のあらすじをご紹介します。

今までの放送を見逃してしまっているあなたには、無料で『ブラックリベンジ』の動画を楽しむ方法もお伝えしますよ!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

『ブラックリベンジ』4話の振り返り

将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週刊星流」にスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自殺。妻の今宮沙織(木村多江)は最愛の人、そして生まれてくるはずだった新しい命を奪われる。5年後、そのスキャンダルがねつ造された事を知った沙織は「週刊星流」の契約ライターになり、スキャンダルをねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)への復讐を誓う。そして、沙織は塚本、サユミのスキャンダルを暴き、2人を社会から葬り去り、地獄の底に叩き落す。
沙織はネット通販会社の女社長、南條が芸能の仕事をエサにモデルの川崎隼也(大和孔太)を食い物にしている事実を突き止める。沙織は南條との関係を独占告白させるために隼也を説得。隼也は協力を約束し、証拠写真の撮影を沙織に頼む。だが、これは隼也の罠だった。沙織が隼也の部屋に入ると、逆に隼也に写真を撮られる。隼也は南條を裏切るつもりはなく、不法侵入した「週刊星流」の記者として、写真を他誌に売ると沙織を脅す。沙織は「南條は私が必ず地獄へ叩き落す。そして、お前も必ず炎上させる」と怒りを露にする。
隼也は沙織の不法侵入の瞬間を撮影した事を南條に報告して写真を見せる。だが、写真は真っ黒で、沙織のスカーフしか写っていなかった。隼也を警戒し、光を跳ね返すナノクリスタルを散りばめたスカーフを巻いていた沙織。これを身に着けていれば写真を撮られてもフラッシュがレンズに反射して何も映らないのだ。高槻裕也(堀井新太)は沙織から話を聞き、狙いがバレた以上、復讐は諦めた方が良いと助言する。沙織を心配する高槻だったが、沙織は「ここで終わりにするつもりはない。後は私1人でやる」と言って去っていく。
沙織は「週刊星流」編集部で芦原咲良(岡野真也)が撮影した南條のマンションに出入りした人間の写真を改めて確認。沙織は隼也が「俺たちが夕子さんを裏切る訳ないだろ」と言っていた事を思い出し、芦原に頼み事をする。デスクの天満龍二(平山浩行)はそんな沙織たちの会話に聞き耳を立てる。南條は秘書の柏原弘樹(菅原卓磨)と運営する美少年愛人倶楽部「ラヴパラディーゾ」について話していた。柏原は倶楽部の存在を「週刊星流」にバレる事を恐れ、一度運営を止めて様子を見る事を勧める。だが、南條は「お金や権力だけでは満足できない女たちが男を求めて私の元に集まってくる。その様を見るのが快感なの。星流に嗅ぎつけられた程度で、私の楽園は揺るがない」と継続の意思が固かった。
沙織の前に便利屋の城田純一(DAIGO)が現れる。城田は「もし逃げたら、1000万円は石山綾子から徴収する」と脅し、妹の綾子(中村映里子)とその息子の悠斗に会った事を伝える。城田は沙織が逃げた場合、悠斗を誘拐して綾子を脅そうと企んでいた。
高槻は糸賀朱里(鈴木砂羽)のクリニックを訪れ、「あなたが沙織さんに行っている行為はカウンセリングなんかじゃない。マインドコントロールだ」と言い放つ。高槻は沙織の復讐心を助長しているのは朱里と考えていた。朱里は「彼女の復讐に手を貸しているのは寺田圭吾への罪滅ぼしのつもり?あなたも秘密を隠して今宮沙織と接している」と言い返し、言い当てられた高槻は動揺する。朱里は高槻が沙織に特別な感情を抱いている事も見抜いていた。復讐を止めさせたい高槻だったが、朱里は「無理よ。もう一度生きようと思った理由が復讐なんだから」と話し、「ねぇ、あなたに頼みがあるんだけど・・・」と微笑む。
南條は隼也に連絡し、今夜、新規の指名が入っている事を伝える。その客は南條が昔からお世話になっている人だった。隼也は同じ倶楽部に在籍する幸成、雅紀、透とカフェにいた。隼也たちは客の女性をババア呼ばわりし、悪口を言って盛り上がる。芦原は少し離れたテーブルから、その様子をスマホで撮影していた。夜、隼也はマンションの部屋にやってきた客を迎え入れる。その客は朱里だった。朱里は鞄にポケットWi-Fiを忍ばせていた。
芦原はカフェで撮影した隼也たちの動画を沙織に見せ、「間違いありません。南條はネットでイケメンをマダムに紹介しています」と報告。だが、記事にするにはサイトの存在と南條が運営している証拠が必要だった。帰宅後、沙織は芦原と連絡を取り合う。沙織から指示され、南條の愛人倶楽部のホームページを探した芦原は「いろいろ検索をかけているんですけど、やっぱり普通に辿り着けるサイトじゃないですね」と見つからない事を伝える。その時、パソコンにメールが届く。差出人は寺田圭吾になっていた。沙織は疑心を抱きつつメッセージを開く。メールにはサイトのURLが貼られ、フォルダも添付されていた。
数日後、南條のネット通販会社の設立10周年&オリジナルブランド発表会が開催され、テレビ、雑誌のカメラや記者たちが集まる。南條は隼也らモデルたちが立つステージに登壇し、あいさつのスピーチを始めるが、そこに柏原が「社長、すみません!大変です!すぐに見て頂きたいものが・・・」と大慌てでやってくる。「な、何よ。柏原、今、大事なスピーチの・・・」「そんな事言ってる場合じゃないんです!こちらへ!」「え?ちょっと・・・」この後、南條は柏原が持っていたものを見て愕然となる・・・。

 

死んだはずの圭吾からのメールの差出人は、」沙織の協力者である高槻からのものでした。

最後の復讐相手である南條が、「未成年の少年を含む会員制の売春クラブを経営している」という決定的な写真やメッセージのやり取り内容が添付されていました。

それを決定打としてスクープを打った沙織は、ついに復讐を終えたかのようでしたが…

 

圭吾の墓前に報告をしていた沙織の前に南條が現れ、「本当の黒幕は週間流星の編集長だ」と高笑いします。

圭吾を死に追いやったねつ造に、自分の上司である編集長が関わっていたことを知った沙織は、新たな復讐を決意しました。

 

ここから新たな復讐が始まりますね。

沙織の妹は「これを伝えたら私が復習される…」という何か秘密をまだ隠し持ったままですし、クリニックの朱里は高槻に「復習に導いているのはあなたのマインドコントロールのせいだ」と詰められていました。

そんな朱里も高槻に対し「沙織に協力するのは罪滅ぼし?」と何か事情を知っているようです。

 

また、沙織に対し「復讐をしていることをバラされたくなければ2000万用意しろ」と脅迫していましたが、4話の最後、何者かにビルから突き落とされ、おそらく死亡したように見えましたね。

回を追うごとに謎も深まっていくストーリーに今後も目が離せません!

 

『ブラックリベンジ』5話のあらすじ

将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週刊星流」にスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自殺。妻の今宮沙織(木村多江)は最愛の人、そして生まれてくるはずだった新しい命を奪われる。5年後、そのスキャンダルがねつ造された事を知った沙織は「週刊星流」の契約ライターになり、ねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)のスキャンダルを暴き、3人を地獄の底に叩き落す。沙織は追い込んだ南條から5年前の黒幕が「週刊星流」編集長の福島勲(佐藤二朗)だという新事実を知り、福島への復讐を誓う。デスクの天満龍二(平山浩行)は謎の死を遂げた便利屋の城田純一(DAIGO)が残した資料から沙織の正体と目的に気付く。天満は沙織と話をして、圭吾の記事がねつ造された事を初めて知る。天満は情報を持ってきた福島に言われるがまま取材して記事を書いただけだった。沙織は謝罪する天満に福島を地獄の底に叩き落す手伝いを頼むが…

 

今回放送の第5話では、ねつ造スクープの黒幕が編集長福島への復讐ストーリーが始まります!

前回死亡した便利屋の城田は沙織の家へも勝手に出入りしていましたから、残した資料で契約ライターの天満が沙織の正体に気付くのもわかりますよね。

その天満は編集長の言いなりで記事を書いただけとのことで、沙織も復讐の協力依頼をするようですが、はたしてそんな危険なことにどこまで力を貸してくれるのでしょうか。

 

そして、前回見え隠れした、協力者の高槻、クリニックの朱里、沙織の妹、それぞれの隠し持つ秘密がどこまであきらかになるのか。

第5話も絶対に見逃せませんね!

 

 

『ブラックリベンジ』の見逃しはU-NEXTで無料動画視聴!

 

スキャンダルによって愛する人を失った痛みは、スキャンダルによって復讐するという悲しみと憎悪のエネルギーが凄まじいドラマ『ブラックリベンジ』。

この黒くサスペンスにも似た復讐ストーリーに回を追ってハマる人も多いようです。

 

しかしこのドラマ、放送時間が遅めなんです。

そのため「放送が遅くて見逃した!」「録画ができていなかった…」そんな人もいるはず。

でも、そんな人は『ブラックリベンジ』を無料で動画視聴できる方法がありますよ!

 

『ブラックリベンジ』は、U-NEXTで絶賛見逃し配信中なんです。

本放送が終わった直後からU-NEXTでも配信されるので、見逃してしまってもすぐに追いつくことができちゃいます。

 

U-NEXTは月額制の動画配信サービスで、ブラックリベンジをはじめ今期放送中の最新ドラマや過去の名作はもちろん、国内外の映画、バラエティ、アニメなど12万本以上が見放題。

しかも通常だと月額1,990円(税抜)かかるところ、今なら31日間無料体験を実施中なんです!

また一部の最新作など作品は別途料金(約300円~500円程度)がかかりますが、入会特典として600円分のポイントが貰えますから、最新作でも無料で視聴することができちゃうんです。

まさに至れり尽くせりとはこのことですね。

 

もちろんお試し期間中に解約しても違約金などのペナルティはありません。

つまり『奥様は、取り扱い注意』の見逃し配信を視聴した後は、31日以内に解約してしまえば完全に無料で済んでしまうというわけ。

もちろんU-NEXTには他にも見切れないほどの作品がありますし、継続すると毎月1200円分のポイントが貰えますから、気に入れば継続するのもありではないでしょうか。

 

とにかく、U-NEXTに登録するだけで『ブラックリベンジ』を完全に無料で楽しめちゃうというわけなんですね!

 

>>今すぐU-NEXTを31日間無料体験!

まとめ

 

人間の憎悪から生まれる復讐の熱量、その凄まじさを感じずにはいられないドラマ『ブラックリベンジ』。

第5話からは黒幕への復讐がいよいよ始まりますので、これからハマっても全然遅くはないでしょう。

 

放送時間が遅いので、見逃しやこれまでの放送を見ていない人もいると思います。

見逃し回を見たい、これまでのストーリーを確認したい!という人は、ぜひU-NEXTの無料動画を活用してみてくださいね♪

 

>>今すぐU-NEXTを31日間無料体験!