さくらの親子丼3話を見逃した!無料の動画視聴方法やあらすじネタバレも!

さくらの親子丼の見逃し動画配信を無料で見る方法は?

 

大人の土ドラ枠で注目度の高いドラマ『さくらの親子丼』。

第2話が放送されましたがみなさん忘れずにチェックされましたでしょうか?

今回はさくらの親子丼2話の振り返りと、3話のあらすじをご紹介。

また見逃してしまった人のために、無料で動画を視聴できる方法もご紹介しちゃいます♪

 

さくらの親子丼第2話の振り返り

 

それではさっそく、まずは先週放送された第2話の振り返りをしていきましょう!

※ここからはネタバレを含みます

 

さくら(真矢ミキ)の古本屋「九十九堂」の「たまりば」に、昔よく親子丼を食べに来ていた佐伯風花(浅川梨奈)が3歳になる娘を連れて訪ねてきた。シングルマザーになった風花と数年ぶりに再会したさくらは近況をそれとなく聞くが、風花は「今付き合っている人がいて、一緒に暮らすつもり」と幸せを装った。しかしその話を聞いていたあざみ(吉本実憂)は違和感を覚える。あざみは以前公園で、ブランコに乗りたがる娘を激しく怒る風花を目撃していたのだった。明るく話す風花に、あざみは疑念を持つ。そしてさくらもまた、風花の親子丼の食べ方に注目していた。

そんな折、さくらは16年前に息子 悠平(大地伸永)を殺害した少女があざみの母親だと、俊太(塚田僚一)に話していた。俊太はさくらとあざみの運命を驚くが、そんなあざみを一緒に住まわせていいのかとさくらを心配する。しかしさくらは、悠平が命を懸けて守ったあざみを守りたいと涙する。

一方、居候していた友人のアパートを追い出された風花は途方に暮れていた。あざみが思った通り、風花は決して幸せな境遇ではなかった。幼い子連れのシングルマザーというだけで、住み込みの仕事や風俗店も断られ、行き場をなくしてしまった風花は、次第に娘にもさらに厳しく当たるようになる。そしてある日、さくらの差し入れを持って風花のもとを訪れたあざみは、信じられない光景を目にしてしまう…。

 

さくらの親子丼第2話では、昔よく九十九堂に親子丼を食べに来ていた風花が久しぶりにさくらのもとを訪ねてきます。

3歳の子供がいて、シングルマザーではあった風花ですが、さくらの前では幸せそうに今の生活を話していました。

 

でも実は全く幸せな状況ではなくて…住む家もなく知り合いの家を転々として、仕事も決まらず、疲労やストレスはピークに達していました。

しまいには娘には菓子パンだけを与えて放置して男のところにいってしまったりと、育児放棄気味。

さらにはうるさいと洗濯機の中に閉じ込めてしまったり…!これには偶然訪ねてきたあざみも激怒します。

 

ただ風花も決して娘がただ憎いだけじゃなくて、色々頑張ってもうまくいかなくて、それで限界を迎えてしまっていたんですね。

若くしてシングルマザーになって生きていくことの難しさや、社会の構造の問題が浮き彫りになった話でもありました。

 

そうして一度は男のもとへ着いていってしまうわけですが、結局最後は娘のところに戻ってきて、涙ながらに一緒に生きていくことを決意しました。

最終的には九十九堂の近所の弁当屋に住み込みで働かせてもらえることになって、一件落着。

親子二人三脚で新しいスタートを迎えることができました。

 

さくらの親子丼第3話のあらすじ

 

実家の九十九堂を離れ、今は雑誌の編集者として働いているさくら(真矢ミキ)の娘・恭子(本仮屋ユイカ)は、未成年の少女が起こしたリンチ事件の取材をしていた。加害者の少女は少年院に一年入り、今はまた遊び回っている。そして被害者の少女は人違いでリンチされた挙句、脳挫傷で今も意識が戻らず入院中だった。その加害者はリエ(柳美稀)で、恭子はリエと不良グループの非行現場を目撃。そしてその現場にはあざみ(吉本実憂)の姿もあった。

恭子は兄の法事について相談するために、久しぶりに九十九堂を訪れる。恭子は行き場のない人にたまりばという場所を作り、親子丼を食べさせるというさくらの行動にいまだに否定的だった。そのたまりばで偶然あざみを見つけた恭子は、リエの連絡先を問い詰める。さくらはその様子を見て気が気ではない。

ある日、たまりばで小学生3人が、担任の先生に腕や足をつねられたとさくらに青痣を見せていた。するとその場に、担任の御代川由希(大西礼芳)が現れる。由希は落ちこぼれや登校拒否の子たちを受け入れるさくらを非難し、3人を連れて帰っていった。しかし後日、そんな由希が「親子丼を食べさせてほしい」と再びたまりばにやってくる。髪をばっさり短くし、雰囲気が変わった由希。黙々と親子丼を口につめ込む様子を見たさくらは、ある違和感を覚える…。

 

今回はさくらの娘・恭子が登場します。

しかも恭子は雑誌の編集者で、過去起きたリンチ事件の取材をしていて、その事件にはあざみも関わっていたという事実が…!

徐々にあざみの過去も明らかになってきましたが、今のところあまり良いエピソードが無く、これからどうなっていくのか非常に気になるところですね。

 

また前回の終盤「たまりば」で親子丼を食べていた3人の小学生と、その担任教師との話も展開していきそう。

どうにも子供たちが話すには口うるさく厳しい先生で、時には手を上げることもあったりと虐待疑惑が心配されます。

ただこの担任の先生・御代川由希もただ厳しいというわけではないみたいで色々訳アリの様子…こちらの話も見逃せませんね。

 

さくらの親子丼の見逃し動画はFODで無料視聴

 

第3話になりますます目を離すことができなくなってきた『さくらの親子丼』。

ただ、ゴールデンタイムの放送ではないため、今回の放送をたまたま見てハマった人も多いのでは…?

放送時間が遅めなので『ついうっかり寝てしまった!』なんて人もいるかもしれませんね。

 

けど大丈夫!

実は『さくらの親子丼』は、FODプレミアムで絶賛配信中なんです!

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

さくらの親子丼をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『さくらの親子丼』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムにはさくらの親子丼以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、さくらの親子丼を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを1ヶ月間無料で体験する!!

 

まとめ

 

早くも第3話が放送される『さくらの親子丼』。

今回も悩める人たちが「たまりば」にやってきて新たな人生を歩み始めます。

またあざみの過去もだんだんと明らかになってきて…ますます見逃せなくなってきましたね。

 

万が一見逃してしまった人は、今ならFODプレミアムに加入すれば最新話も無料で視聴できますから、ぜひ試してみてください。

FODの無料動画視聴で『さくらの親子丼』を楽しんじゃいましょう♪

 

>>今すぐFODプレミアムを1ヶ月間無料で体験する!!