探偵が早すぎる最終回10話の見逃しと全話動画無料視聴はココでOK!

探偵が早すぎるの見逃し動画はU-NEXTユーネクストやHuluフールーで無料視聴しよう!

 

いよいよ最終回を迎える『探偵が早すぎる』。

かなり緊迫した状況にあっても挟み込まれるコメディタッチにハマった人も多いですよね!

 

ところで、これまでの『探偵が早すぎる』の放送はすべてチェックされていますか?

見逃した放送をそのまま諦めてしまってはいませんか?

無料で全話視聴できる方法があるんです!

 

今回は、ドラマ『探偵が早すぎる』の動画を無料で見られる方法をご紹介します!

第9話の振り返りと、最終回の第10話のあらすじもあわせてご覧ください♬

 

>>Hulu公式サイトへ

 

『探偵が早すぎる』の見逃し動画を無料で視聴する方法!

 

『探偵が早すぎる』に見逃した放送回があると、今後の展開の重要なポイントを見落としてしまうことも!

ぜひこの方法で無料視聴することをおすすめします♪

 

それが、人気番組や映画が見放題のHulu(フールー)』です!

 

Huluなら完全無料で視聴できる!

 

『探偵が早すぎる』は、Hulu(フールー)で全話配信中!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

Hulu(フールー)は、豊富なジャンルの作品がすべて定額で見放題の動画配信サービス。

『探偵が早すぎる』をはじめとする人気ドラマの見逃し動画や、映画、バラエティにアニメなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもHulu(フールー)は通常月額933円(税抜)ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

2週間、完全に無料ですべてのコンテンツが見放題のサービスを試すことできます。

 

登録方法も実に簡単。

メールアドレスやパスワード、支払い方法をネットで登録するだけですぐにサービスを利用することができます!

 

huluは登録方法も簡単

 

支払い方法の選択をしますが、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

huluは無料期間中に解約すれば無料

 

だからたとえば見逃してしまった『探偵が早すぎる』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけなんです♪

 

入会金や工事など、面倒なことは一切不要。

また、1つのアカウントで複数の機器から利用可能なのも魅力!

アプリやインターネットから簡単アクセスが可能です。

 

もちろんHulu(フールー)には『探偵が早すぎる』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよね。

とにかく、『探偵が早すぎる』を完全無料かつ合法的に楽しめるHulu(フールー)、つい見逃してしまったという人は今すぐHulu(フールー)に登録しちゃいましょう!

 

>>Hulu公式サイトで2週間お試し!!

 

『探偵が早すぎる』第9話の振り返り(ネタバレ)

 

大陀羅一族と戦う決意を固めた一華(広瀬アリス)は、橋田(水野美紀)とともに一族の元へと乗り込んでいった。そして一華は「私の父である大陀羅瑛(玉置孝匡)の葬式に私は参列することができませんでした。ですので、百箇日に当たる9日後に法要を行いたいと思っています。大陀羅一族の皆様には、ぜひ参加して頂きたく存じます」と告げる。百箇日にかかる費用は、遺産を受け取ったのちに返すからと、一華は朱鳥(片平なぎさ)に場所と費用の手配を依頼する。一族は怒りの声を上げるも、朱鳥は承諾する条件として、「1日とは言わず、2日間かけて盛大に執り行いましょう」と提案した。
朱鳥は、百箇日の会場として一族が代々受け継ぐ別荘を選んだ。すると亜謄蛇(神保悟志)は「奴らは何を企んでやがる?わざわざ、自分たちを不利な状況に追い込むなんてな」と朱鳥に問う。「遺産を受け取っても命を狙われる。私たちを絶つしかない。そう思ったんでしょうね。いよいよ、最終決戦の時が来たわね」と朱鳥は不敵に笑った。
そして迎えた最終決戦当日――。「パンと練乳をもってこい」と一華に言う千曲川(滝藤賢一)。「なんで?」「これからの戦いに必要だからだ!練乳をパンにかけろ。早くかけろ!」と急かす。「もしかして、相手が襲ってきて刺した時に、ナイフについた練乳が何かの効果を発揮するの?」と一華。……が、千曲川はパンをゆっくりと食べ始める。「戦いには腹ごしらえが必要だろ」と、千曲川はゆっくりゆっくり2時間かけてパンを食べきるという……。あきれ果てる一華。
大陀羅一族の所有する別荘に辿り着いた一華、千曲川、橋田の3人。「私はここで」と一緒に入ることを辞する千曲川。「ここでは皆が暗殺者だ。木を見て森を見ずでは、防ぎきれん」「なるほど」と一華。「……君には感謝しないといけない。この殺人の館に身を投じてくれたことをな!君のおかげで私の欲望は満たされる!ハハハハハ!」と千曲川は下品に笑いながら去っていった。「私の危機を楽しんでる……」と唖然とする一華。「大丈夫です。彼は必ずあなたを守ってくれますから」と、橋田は一華の背中を押し、別荘の中へと足を踏み入れた。
中の広間には、瑛の祭壇が飾られ、ずらりと勢ぞろいした大陀羅一族の面々。僧侶の読経により、百箇日の法要が開始された。そんな中、まず壬流古(桐山漣)が一華を仕留めにかかる……!さらには、朱鳥の娘・麻百合(結城モエ)も……!!
次々と一華に襲いかかる一族たち!――しかし、そんな中、事故死に見せかけることなく、己のプライドのために一華をただ殺そうと仕掛けてくる者が――
探偵不在の中、逃げ惑うしかない一華…絶体絶命のそのとき……!!
「え……やだ……やだよーー!!!」一華の叫び声が闇に響いた――。

 

今回は一華を巡って、大陀羅一族と千曲川が攻防戦を繰り広げるところが一番の見所だったと思います。

ここに来て千曲川の本領発揮という感じでトリック返しのキレも冴えていましたが、せっかく大陀羅一族が勢揃いしているのに、律儀にひとりずつ順番にトリックを仕掛けてくるところが滑稽で面白かったです。

 

トリック自体もこれまでの刺客に比べて、シャンデリアを落とすとか、直接刺し殺そうとするとか、かなり雑になってきていますが、それは彼らがそこまで切羽詰まっている証拠かもしれないと思いました。

緊迫感のあるシーンの連続のはずなのに、失敗するフラグだらけで笑えてしまうところが、この作品らしいなと思いました。

 

『探偵が早すぎる』第10話、最終回のあらすじ

 

一華(広瀬アリス)をかばい、壬流古(桐山漣)に刺されてしまった橋田(水野美紀)。激怒した一華は、朱鳥(片平なぎさ)に「ここで殺しなさいよ!」と宣戦布告。そして、ついに!大陀羅一族の二大巨頭・朱鳥と亜謄蛇(神保悟志)が自ら動き出し、一華を仕留めにかかってきた……!!ラスボスの女帝・朱鳥が狙うのは、まさかの“トリック返しのトリック返し”!?巧妙な罠にはめられた千曲川(滝藤賢一)は、絶体絶命のピンチに……!窮地に追いやられた為す術のない千曲川……その先にあるのは、希望か絶望か―遺産5兆円をかけた最終決戦が、ついに完結――!!

 

まだ橋田と千曲川の繋がりと、一華の母親の事件の真相が明らかになっていないので、過去の伏線がきっちり回収されるのかが気になります。

そして、9話の段階では、最終決戦と言いつつ、仕掛けが陳腐だったので、次回は本当の意味で騙し騙されの緊迫したコンゲームの展開に期待しています。

 

一華と城之内の仲も曖昧なままなので、一度は何となく両想いかなという雰囲気があったし、また距離を縮めて恋愛関係に発展するといいなと思います。

一華と千曲川は、なんだかんだいっていいコンビだと思うので、一華が千曲川の助手になるとか、今後も繋がりを持っていて欲しいと思います。

 

まとめ

 

見逃した放送回がある人はもちろん、全話視聴済みの人も、ぜひお得な無料体験を利用して、もう一度『探偵が早すぎる』の一気見もおすすめです♪

何度でも、このドラマを楽しんでくださいね!

 

>>Hulu公式サイトで2週間お試し!!