絶対零度未然犯罪潜入捜査10話・最終回の見逃し配信動画無料視聴はこの方法と手順で♪

絶対零度未然犯罪潜入捜査班の見逃し動画はFODで無料視聴しよう!

 

ついに最終回を迎える『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』。

9/10月曜日の夜9時からです!

 

生きていた桜木、井沢の過去との関りなど…。

見どころが盛りだくさんの最終回ですが、うっかり見逃した場合に動画を無料で見られる方法をご存知ですか?

また、これまでの放送で見逃したまま諦めている放送回はありませんか?

 

今回は『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の動画を無料で見られる方法をご紹介します!

第9話の振り返りと、最終回である第10話のあらすじもお伝えしますので、ぜひあわせてご覧ください♬

&

>>FODを1ヶ月間無料で試す!

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の見逃し配信動画を無料で視聴する方法!

 

見逃した放送回をそのまま諦めてしまっている。

そんな人はもったいありません!

無料でこれまでの放送を、放送回にかかわらず視聴できるとっておきの方法があるんです!

 

それが、知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』は、FODプレミアムで全話配信中!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

1ヶ月間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Amazonアカウントでログインする
  2. Amazon Pay(クレジットカード決済)を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

以下で具体的に図解して説明します!

 

1. AmazonアカウントでFODにログインするか、アカウントが無い人は新規登録をしましょう。

 

2. 『次のページへ進む』をクリック!

 

(場合によってはここでもう一度ログイン画面が出る可能性があります。さきほどと同じようにログインしましょう。)

 

3. 支払いに利用するカードを選択か新規追加、チェックボックスにチェックをして『購入確定』を押せば登録完了です!

 

Amazonアカウントは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第9話の振り返り(ネタバレ)

 

井沢(沢村一樹)たち「ミハン」チームは着々と成果を上げていた。それを受け、警視庁上層部は、国家公安委員会で意見をまとめ、次のステージとなる法制化に向けて政界に働きかけると東堂(伊藤淳史)に伝える。

そんな中、「ミハン」が驚くべき危険人物をリストアップした。SP――警護課の捜査員・石塚辰也(高橋努)だ。石塚は、要人警護のスペシャリストで、逮捕術、格闘術など、すべての面で突出した能力を持つ男で、井沢自身も面識があった。また、プライベートでは「開かれた警察」を目的に、地域住民に武術を教える活動もしているのだという。人を守るはずのSPが、人を殺す――!?

東堂は、モニターに直近1週間の石塚の監視記録を映し出した。そこで山内(横山裕)は、ふたつの監視映像に映り込んでいる桜木泉(上戸彩)らしき女性の姿に気づく。ベトナムで死んだはずの桜木は生きているのではないか――。だとしたら、彼女はなぜ石塚を追っているのか――。井沢は、今回の危険人物を止めることが、桜木泉や、その先の真実にも繋がっていると考えた。

石塚をマークしていた小田切(本田翼)は、早々に尾行を見破られる。圧倒的な強さで小田切をとらえる石塚。覚悟を決めた小田切は、資料課分室に所属する警察官であることを打ち明け、格闘技を教えてもらおうと思ったと嘘をつく。小田切が井沢の部下であることを知った石塚は、彼女の申し出を受け入れる。

一方、山内とともに石塚のマンションに潜入した井沢は、石塚が国家公安委員長・滝本健三(山田明郷)の情報を集めていることを知るが……。

 

今回は、優秀なSPが殺人を犯す…というなかなかショッキングな見出しで始まりました。

ただこれにもやはり背景があり、大事な人を人質に取られ、犯人が分からず、一人ではもうどう足掻いても従うしかない状況での決断で、彼の苦悩が画面を通して伝わってきました。

 

「正義を捨ててでも守りたいものがある」という言葉が印象的でした。

これはかつて井沢も感じたことのある想いで、彼と井沢の心がリンクして、選べない正義の選択に心が痛くなりました。

結局、未犯のメンバーがそれぞれの特性を生かして、何とか人質を救いだすことができたようですが、それまでの井沢と彼のやり取りに心つかまれました。

 

このドラマは展開が目まぐるしく、ドラマチックに駆け抜けていく感じがします。

人質を救い出した後、残って調べていた山内が、何者かに殴られボコボコにされていき、危機一髪のところでついに桜木泉が登場します。

アクションシーンは割愛されていましたが、何とも言えぬ表情で山内を見つめ、それに山内が気付くシーンも良かったです。

あえて何も語らず何もせず、自分の目的のみ遂行して立ち去ろうとする桜木の謎めいた行動は、この後どうなるのかを期待させます。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第10話 最終回のあらすじ

井沢(沢村一樹)は、誘拐ビジネスを手がける犯行グループに拉致された山内(横山裕)の救出に向かう。するとそこに、ベトナムで死んだはずの桜木泉(上戸彩)の姿があった。桜木はすでに犯人たちを倒して拘束していたが、何故か井沢に銃を向ける。「あなたは、ミハンに組み込まれた人間?」。桜木は憎しみの眼差しで井沢にそう告げると、現場から立ち去る。

井沢は、桜木がミハンを知っていたこと、彼女の上司だった長嶋(北大路欣也)が資料課を探っていたことに触れ、何か知っているのか、と東堂(伊藤淳史)に尋ねる。すると東堂は、新たな危険人物を表示する――それは、「桜木泉」。

死んだと偽装し、日本に潜伏する彼女は、いったい誰を殺そうとしているのか!?

桜木泉を捜査することになったミハンチーム。すべての発端はベトナムにある。ベトナムへと向かった井沢と山内は、桜木の事件を担当した元刑事のグエン(フォンチー)に接触する。

捜査していく中で、桜木は、証券会社社員の谷口正博(斉藤佑介)を追っていたことがわかる。谷口は、日本からベトナムに赴任した同社の支店長とその娘・由紀子(桜井ユキ)を爆発物を使って殺そうとしていた。谷口を射殺してそれを食い止めたのが、井沢の妻の元同僚だった刑事・赤川武志(須田邦裕)だった。

だが事件後、赤川はホテルの屋上から転落死し、その翌日、桜木も失踪していた。――謎が深まる中、ミハンと桜木の意外な繋がりが浮かび上がってきて……。

 

10話では、行方不明だった頃の桜木のエピソードが明らかになるかと思います。

何故、死んだ事にしなければならなかったのか、ベトナムで何があったのか、山内がやっと真実に辿り着けるのではないかと楽しみにしています。

それに関連して、井沢の事件の黒幕と目的も明らかになり、それによって井沢がどう変化するのか、未犯のメンバーの絆はどう作用するのか、ドキドキの連続なのではないかと思います。

 

予告を見た限り、各人物がとても感情的に動いていたので、またつられて涙するのではないかと思っています。

家入レオさんの曲がいいところで入るので。

たくさん喋る(だろう)上戸彩さんの演技にも注目しています。

 

 

まとめ

 

うっかり最終回だけ見逃した!という人や、これまでの放送をもう一度一気見したい!!という人。

ぜひ、FODプレミアムの無料体験を活用してみてくださいね♪

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!