ゼロ一獲千金ゲーム6話を見逃し?無料で全話動画視聴できる方法はコレ!

ゼロ一獲千金ゲームの見逃し動画はHuluフールーで無料視聴しよう!

 

毎週ハラハラドキドキとスリル満点の展開にくぎ付けのドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』。

NEWSの加藤シゲアキさん主演で、毎週日曜日の夜10:30から絶賛放送中です!

 

加藤さんと同じく、NEWSのメンバー増田貴久さんが早い段階から共演。

さらに第5話からは手越祐也さんもヒール役で参戦!

豪華な共演に、ファンのみならず興奮です♪

 

今回は『ゼロ 一獲千金ゲーム』の第5話の振り返りと、第6話のあらすじをご紹介します。

このドラマの見逃した放送を、無料で全話動画視聴できる方法も詳しくお伝えします!

ぜひチェックしてくださいね♬

 

>>Hulu公式サイトへ

 

『ゼロ 一獲千金ゲーム』の見逃し配信動画を無料視聴する方法!

 

ゲーム形式で進んでいくストーリーが魅力的な『ゼロ 一獲千金ゲーム』。

物語に入り込んで楽しむためには、これまでのストーリーをきちんと把握することが大事ですよね!

 

もし見逃した放送回をそのままにしている人は、こちらの情報をぜひチェックです!

それが、人気番組や映画が見放題の『Hulu(フールー)』です!

 

Huluなら完全無料で視聴できる!

 

『ゼロ 一獲千金ゲーム』は、Hulu(フールー)で全話配信中!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

Hulu(フールー)は、豊富なジャンルの作品がすべて定額で見放題の動画配信サービス。

『ゼロ 一獲千金ゲーム』をはじめとする人気ドラマの見逃し動画や、映画、バラエティにアニメなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもHulu(フールー)は通常月額933円(税抜)ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

2週間、完全に無料ですべてのコンテンツが見放題のサービスを試すことできます。

 

登録方法も実に簡単。

メールアドレスやパスワード、支払い方法をネットで登録するだけですぐにサービスを利用することができます!

 

huluは登録方法も簡単

 

支払い方法の選択をしますが、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

huluは無料期間中に解約すれば無料

 

だからたとえば見逃してしまった『ゼロ 一獲千金ゲーム』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけなんです♪

 

入会金や工事など、面倒なことは一切不要。

また、1つのアカウントで複数の機器から利用可能なのも魅力!

アプリやインターネットから簡単アクセスが可能です。

 

もちろんHulu(フールー)には『ゼロ 一獲千金ゲーム』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよね。

とにかく、『ゼロ 一獲千金ゲーム』を完全無料かつ合法的に楽しめるのはHulu(フールー)だけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐHulu(フールー)に登録しちゃいましょう!

 

>>Hulu公式サイトで2週間お試し!!

 

『ゼロ 一獲千金ゲーム』第5話の振り返り(ネタバレ)

 

制限時間内にどこかのチームが正解しないと、すべての部屋の水槽内の人間全員が犠牲になってしまう。
拘束されたままのゼロ(加藤シゲアキ)は、自分を見殺しにするつもりのセイギ(間宮祥太朗)から解答する主導権を奪うため、末崎(ケンドーコバヤシ)に自力で問題を解かせようと苦闘する。しかし二人の兄弟はさらに心の奥底にある憎しみをぶつけあっていき…。

「言い残したいことがあれば言っておいたほうがいいわよ」
峰子(小池栄子)の声が響く中、追い詰められた各部屋の面々が不正解を送信、一度だけの解答権を失っていく。
やがて解答していないのはゼロと標(佐藤龍我)の部屋だけになり、在全(梅沢富美男)はほくそ笑む。
「問題は選択肢の壁を越えられるかどうかだ」
奇跡の発想を求め、それぞれの敵に命をゆだねて戦うゼロと標。
二人は同時に同じ答えにたどり着いたと思われたが―。

 

前回に引き続き、とてもハラハラさせられる人間柱時計からスタートです!

角度を求めるまではたどり着いたのですが、その先の答えになかなか結びつかないので、奇想天外な頭をもつさくらからアイデアをもらおうとするゼロが奮闘します!

あのさくらに三角形の定義を理解させるなんてさすがゼロ!と思いました。

 

無事に正解にたどり着いてホッとしましたが、まさかあの標くんのチームが不正解を選んでしまったのは予想外でした。

まあ、本当は標くんは答えをわかってそうだったのでまだまだ油断できませんけどね、、。

 

次のゲームではまた、命がけのゲームに挑まなければならないので、2人とも頑張って欲しいです!

 

『ゼロ 一獲千金ゲーム』第6話のあらすじ

 

ようやくリング一つを手にしたゼロ(加藤シゲアキ)は、標(佐藤龍我)から2人で在全(梅沢富美男)を倒そうと誘われる。しかし守るべき仲間がいるゼロにとって、それは受けられない提案だった。

「ようこそ『ザ・アンカー』へ!」台の上に寝かされたゼロ達の前にMCの小太郎(手越祐也)が現れた。これは鉄の塊、アンカー(錨)の鋭い刃が顔の真上で振り子のように行き来する過酷なゲーム。アルファベットのパネルから問題を選び、3人の挑戦者が順に解答、不正解が続けばアンカーが徐々に下がり…、「アンカーが頭に直撃!どっか~ん!」

そのゲームの進行役に峰子(小池栄子)が送り込んだのが友情や人の絆を憎悪するサディストの小太郎。振り子の位置を決める問題にヒロシ(岡山天音)が間違える。
「ざんねーん!アンカーDOWNポイント執行!」
ギギギ…鋭い刃が下がってきてゼロ達の頭上すれすれをかすめる。
「友情なんか簡単に壊れるところを見せてあげるよ。ひゃははは!」
小太郎が喜ぶ中、ゼロはパネルに隠されたとある法則に気づくが…。

 

5話の人間柱時計でやっと手に入れたリング、これでまだゼロは一つ目です!

もう3つ持っている人も出てきているのでなかなか厳しい状況、次のクイズにも絶対に正解してリングを獲得しなければなりません。

 

そして次の問題もチーム戦のような予告でした。

顔面の上を振り子についた鋭利な刃が行き来するとっても怖そうなゲームです。

 

手越くん演じる小太郎がなかなかのサディストのようで残酷なゲームをするんですね…。

ゼロならクリアしてくれる!と思う反面、予告では仲間割れしているように見えたので今からドキドキしています!

在全に惑わされることなく、冷静に考えてクリアしてほしいと思います!

 

 

まとめ

 

手越祐也さん参戦でますます目が離せない『ゼロ 一獲千金ゲーム』。

ストーリーをより楽しむために、見逃している放送はぜひ復讐しておきましょう!

その時はぜひ、Huluの無料体験を利用してお得に動画をご覧くださいね♪

 

※全話無料で視聴したいなら↓↓

>>Hulu公式サイトで2週間お試し!!