健康で文化的な最低限度の生活4話の見逃し配信動画を無料視聴はこの手順で♪

健康で文化的な最低限度の生活の動画無料視聴方法とあらすじキャスト主題歌情報!

 

毎週火曜日の夜9時からはドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』。

新米ケースワーカーの主人公えみるを女優の吉岡里帆さんが好演!

その真っ直ぐでひたむきな奮闘ぶりに、勇気がもらえるハートウォーミングなストーリです。

 

今回はそんなドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』の第3話の振り返りと、第4話のあらすじをご紹介します。

見逃した放送を視聴せずにそのままにしていませんか?

そんな人には、無料でドラマ動画を見られるお得な方法とその手順をご紹介します!

ぜひ、最後までチェックしてくださいね♬

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!

 

『健康で文化的な最低限度の生活』第3話の振り返り(ネタバレ)

 

えみる(吉岡里帆)が担当する日下部家で、生活保護費の不正受給が発覚。高校生の欣也(吉村界人)が、母・聡美(江口のりこ)に何も言わずにアルバイトをしていたのだ。生活保護受給世帯では、役所に申告せずに稼いだバイト代は不正受給となり、全額徴収が鉄則。何とかしたいと思ったえみるは、生活保護法第63条を適用すれば、返還額の一部が免除されるかもしれないと口にする。

しかし結局、その考えはえみるの早とちりで、ぬか喜びさせられた聡美は再び失意の底へ。さらに、欣也が今もアルバイトを続けていることが分かり、徴収額は60万円にも膨れ上がってしまっていた。聡美は、欣也がギターやCDに大金をつぎこんだことに怒り心頭。純粋に音楽の夢を持ち、母を気遣ってバイトしていた欣也も徴収に納得がいかないと激しく怒り、ギターをたたき壊す。日下部家は崩壊の危機を迎えてしまう。

数日後、話を聞いた京極(田中圭)が、欣也のために使わなくなった古いギターを持ってくる。えみるはいつも厳しい上司の思わぬ優しさに感激。京極からは、それとこれとは話が別だと、改めて全額徴収を命じられるが、えみるはこのギターが日下部家の問題に向き合う突破口にならないかと考える。

欣也は、ギターをたたき壊した日以来、家に帰っていなかった。半田(井浦新)から、まずは欣也との信頼関係を築くことが先決だと言われたえみるは、早速、ギター片手に日下部家を訪ねるが、聡美は「音楽とかやってる場合じゃない」と厳しい口調になり、話し合いは険悪なムードに。

その晩、落ち込む同期を励まそうとした七条(山田裕貴)に誘われ、栗橋(川栄李奈)らと食事をしたえみるは、帰り道、欣也が路上ライブをしていたことを思い出して駅へと向かうが、欣也の姿は見当たらない。そのころ、欣也の妹のリナ(瑞城さくら)は、聡美と再び言い争いになり、家を飛び出した兄を探していた。そして、欣也がかつての不良仲間のバイクに乗っているところを目撃してしまう。

不正受給発覚をきっかけに複雑化した日下部家の問題に、どう対応したらいいのか…。思い悩むえみるのもとに、リナが訪ねてくる。リナは「ごめんなさい…」とお金を差し出し、これまで隠していた苦しい胸の内を打ち明けて……。

 

前話で不正受給が発覚した日下部家。

しかし、えみるは欣也の音楽活動を応援したりと、仕事でありながらも日下部家に対し感情移入しすぎてしまう。

それにより、不正受給分を全額返金しなくても良いかもしれないという、日下部家にとっては都合が良いが、不明確な情報を提供してしまい、日下部家との信頼関係が崩れていってしまう。

純粋に日下部家を支援したいと思って行動していたえみるの言動が裏目に出てしまい、心が痛みました。

そして、ケースワーカーとしての判断が、人の人生を左右することもあり、いかに責任重大な仕事であるかを思い知らされました。

担当する人のことを思って行動しなければ信頼関係の構築には繋がらないかもしれませんが、感情移入をしすぎてもその人のためにはならないという、対人の仕事の難しさや仕事と割り切るということの重要性を感じました。

 

生活保護を受給している家庭では、申請していない収入を得てはいけないということを知らずに、高校生ながら家庭のため、そして自身の夢のためにバイトをしていた欣也。

しかし、不正受給した分を全額返金しなければならなくなり、夢を諦める決断を強いられ、あまりの残酷さに胸が苦しくなりました。

現代社会でも生活保護者の生活の質というのは問題視されている内容です。

 

定義としてある、健康で文化的な最低限度の生活となると、贅沢はせず、貧しい生活を強いられるイメージがあると思います。

しかし今回の放送から、生活保護は人が人らしく生きるために支援する制度であり、支援の方法も多様化され、子どもが夢を諦めたりする必要はないということがわかりました。

私も初めて知った内容であり、これまでの生活保護のイメージが変わりました。

これは現代社会に周知すべき内容であると思います。

 

不正受給の件以来、事あるごとにお金がない、無駄遣いはしてはいけない、とピリピリした雰囲気の日下部家。

他の家庭の金銭事情に携わることがいかに大変なことであるかを更に実感した場面でした。

その後、えみるは日下部家との関係の再構築を諦めることなく、えみるなりに聡美、欣也、リナに思いを伝えます。

それぞれとまっすぐに向き合い、少しずつ距離を縮め、その思いが伝わっていく様子がうかがえ、嬉しく感じました。

先ほど対人の仕事の難しさについて述べましたが、逆に壊れたものを再構築し、さらに良いものになるというのは対人の仕事の良さでもあると思いました。

 

『健康で文化的な最低限度の生活』第4話のあらすじ

 

一年前に夫のDVが原因で離婚し、以来、生活保護を受けている岩佐朋美(安達祐実)が、七条(山田裕貴)を訪ねて窓口へやって来る。朋美は6歳になる娘の育児をしながら求職活動にも積極的で、七条は朋美に、同じく女手一つで自分を育ててくれた母の姿を重ね、熱心に求職活動を勧める。一方、朋美の面談中に娘の咲(吉澤梨里花)と遊んでいたえみる(吉岡里帆)は、咲の異変に気付き、朋美が咲をストレスのはけ口にしているのではないかと疑う。すぐに七条に相談するが、朋美びいきの七条は、「あの人なら大丈夫」とまともに取り合おうとしない。

しばらくして、求職活動の状況を確認しようと七条が連絡すると、朋美から「面接を受けた会社に採用された」とうれしい報告が。まるで自分のことのように大喜びする七条だったが、なぜかその日を境に、朋美と連絡がつかなくなってしまう。さらに、街中で七条が声をかけると朋美は慌てて逃げ出し、その真意が分からない七条は頭を抱える。

七条の上司・京極(田中圭)は、これ以上連絡が取れないなら、朋美の生活保護打ち切りを検討するよう指示する。するとそこへ朋美の妹がやってきて、就労が決まったという朋美の話がうそだったことが判明。仕事でのつまずき、夫のDV、生活保護を受けている負い目…同年代の生き生きした女性たちと自分の人生を比べ、追い詰められていた朋美は、とっさにうそをついてしまったのだ。七条は、そんな朋美の精神状態を心配しつつも、今まで通り「負けないでほしい」「頑張ってほしい」と励ましの言葉をかける。朋美もやる気を見せるが、その表情から、えみるは、このままでは朋美が壊れてしまうのではと心配する。そして、就労に向けて再び話を進めようとする七条と言い争いになり……。

一方、娘からの手紙で、別れた妻が亡くなったことを知った阿久沢(遠藤憲一)は仕事に身が入らない。ようやく借金を返し終わり、人生を再スタートさせた矢先の悲しい知らせ……、阿久沢にさらなる人生の転機が訪れようとしていた。

 

ケースワーカーという職業に焦点を当て、人の人生を左右するような職業がいかに責任重大であるかを思い知らされると同時に、それだけやりがいのある仕事でもあるのだと思いました。

えみるが少しずつ日下部家との信頼関係を修復し、日下部家、えみるが良い方向に向かっていけることに期待しています!

 

 

『健康で文化的な最低限度の生活』の見逃し動画を無料で視聴する方法!

 

『健康で文化的な最低限度の生活』、全話欠かさずチェックされていますか?

もしも見逃した回がそのままになっている!なんて人は、ぜひこの情報をご確認ください!

 

知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『健康で文化的な最低限度の生活』は、FODプレミアムで全話配信中!

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『健康で文化的な最低限度の生活』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

1ヶ月完全に無料でサービスを試すことできます。

登録方法も簡単で、

  1. Amazonアカウントでログインする
  2. Amazon Pay(クレジットカード決済)を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

以下で具体的に図解して説明します!

 

1. AmazonアカウントでFODにログインするか、アカウントが無い人は新規登録をしましょう。

 

2. 『次のページへ進む』をクリック!

 

(場合によってはここでもう一度ログイン画面が出る可能性があります。さきほどと同じようにログインしましょう。)

 

3. 支払いに利用するカードを選択か新規追加、チェックボックスにチェックをして『購入確定』を押せば登録完了です!

 

Amazonアカウントは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『健康で文化的な最低限度の生活』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

ここでひとつ注意していただきたい点があります。

現在、『健康で文化的な最低限度の生活』は見放題作品ではないため、各話ごとにポイントの購入をして見るか、全話まとめてポイントの購入をして見るかいずれかが必要となります。

 

しかしFODプレミアム会員には毎月8のつく日である、8日・18日・28日に400ポイントのボーナスが付くんです!

さらに会員継続をすれば、毎月100ポイントが必ずあわせて付与されるんです。

ということは、1か月に1300ポイントが必ず貰えることになります!

もちろん、1ヶ月間無料お試し中にもこのポイントはゲット可能です。

『健康で文化的な最低限度の生活』は1話につき300ポイントで視聴可能ですから、見逃した回や見直したい回を視聴するには十分なポイントではないでしょうか♪

 

だから見逃してしまった『健康で文化的な最低限度の生活』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料で楽しめてしまうわけなんです!

もちろんFODプレミアムには『健康で文化的な最低限度の生活』以外にも面白い作品がたくさんありますし、原作の韓国ドラマ『シグナル』も見ることができます♪

気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『健康で文化的な最低限度の生活』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを1ヶ月間無料で体験する!

 

まとめ

 

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』はえみるの奮闘ぶりに勇気がもらえますね!

ますますこれからに期待したいです!

見ていない放送があれば、ぜひ、FODプレミアムの無料体験を利用して動画をチェック♪

ストーリーをしっかりおさえて、次回の放送も楽しんでくださいね!

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!