グッドドクター日本版2話の見逃し動画無料視聴の方法と手順を簡単解説!

日本版グッドドクターの動画無料視聴方法とあらすじキャスト主題歌情報!

 

木曜劇場『グッドドクター』。

毎週木曜日の夜10時から放送中のこのドラマは、原作の韓国版とリメイクされたアメリカ版、ともに多くの共感と感動の涙を呼んだ話題作です。

いよいよ日本版も第1話が放送され、自閉症でサヴァン症候群の小児科医という難しい役どころを見事に演じていると、主役の山崎賢人さんに称賛の声が多数挙がっています!

 

秀でた医師としての才能を持ちながらも、コミュニケーション能力に欠ける湊。

やはり周りの医師や患者に受け入れられるには大変な苦労がこれからも続くようです。

そんなトラブルを起こしてばかりの湊ですが、ただ子供をみんな大人にしてあげたいという真っ直ぐな思いが胸を打ちますね。

 

今回はドラマ『グッドドクター』第1話の振り返りと、第2話のあらすじをご紹介します!

見逃した放送を無料で視聴できるお得な方法とその手順も画像付きでお伝えしますよ♪

ぜひ、最後までチェックしてくださいね!

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!

『グッドドクター』第1話の振り返り

 

朝の通勤時間帯。新堂湊(山﨑賢人)は初出勤のバスに揺られている。その手には木彫りのメスが握られていた。
その頃、小児外科医の瀬戸夏美(上野樹里)が働く東郷記念病院では会議が開かれていた。そこには小児外科主任の高山誠司(藤木直人)も出席。議題は人件費削減などによる改善策だ。理事長の東郷美智(中村ゆり)に採算性が悪いと指摘された小児外科の科長、間宮啓介(戸次重幸)はただでさえ人員が足りないと悲鳴をあげる。高山も赤字とは言え小児病棟が減少している中、自分たちの科は子どもたちの最後の砦だと反論。高山の意見に賛成する病院長の司賀明(柄本明)は人員不足の小児科に今日から新しいレジデントを招くと告げる。副院長の猪口隆之介(板尾創路)は黙って双方の意見を聞いていた。
レジデントは湊。大学を首席で卒業していたが、司賀はひとつだけ問題があると提示。湊は自閉症スペクトラム障がいだった。医師たちに反対されるが、司賀はサヴァン症候群でもあるの湊の医師としての能力を高く評価している。
湊がバスを降りると事故が発生。見ると子どもが怪我をして倒れている。通りがかりの医師が容態を診るが、湊は彼の手順を止めて自ら応急処置を施す。湊が子どもの処置を終えた時、救急車が到着。初出勤の病院に急ぎたい湊だが、子どもに付き添うことになる。
東郷記念病院では夏美がERから子どもの受け入れを伝えられた。到着した救急車からは子どものストレッチャーと一緒に湊も現れる。

 

子供を助けるため応急処置を施す湊は、書物で読んで暗記したのか昔の海外での同じような事例の処置方法をつぶやきながら、簡易的な応急処置を手際よく進めた。
東郷病院に到着してからも、心エコーとその後の処置を適切に叫んでいた。

この日が東郷病院の初出勤だった湊は会議に遅刻して到着。
院長が何をしていたかと尋ねると、応急処置をしていたと答える。
しかしその直後、「鞄忘れました。」とそのまま戻ってしまうのだった。

その様子を見ていた理事長やほかの医師らはみな、医師としての倫理的判断力があるとは思えないと湊をレジデントとして受け入れることを反対する。
その頃、ネットでは湊の応急処置の動画が拡散されていた。

「彼は普通ではない。彼のような人材を受けいてることで学ぶことがある。半年ください。医師としての資質に欠けると判断した場合は、私が責任を取って院長を退きます」と院長は話した。
すると副院長は「いいじゃないですか。予算は私がなんとかする。変革は大事ですから。」と笑顔で湊を受け入れることを認めるのだった。

瀬戸が湊の教育係となった。
湊はすでに患者の名前やカルテをすべて覚えてしまっていた。
課内の案内をしようとするも、案内図を見たのですべて覚えましたと湊は言う。

院長と医師の高山が話をしている。
高山は、「医師は知識や技術は持っていて当たりまえ。なによりも高度なコミュニケーション能力が必要です」と湊の受け入れを拒否する。
院長はそれでも「自閉症のものが医師になってはいけないということもありません。湊の面倒を見てあげてください」と頭を下げる。

病室では入院中のマサキが「僕の退院はいつ?」と尋ねる。
湊は「しばらくは退院できません。」ときっぱり答え、再度手術が必要なことも言ってしまう。

母親は「あんな言い方。あの子は学校に行くのをずっと楽しみにしていた。手術が必要なことはまだ隠しておいてほしいとお願いしたのに。先生たちは、自分の子供をああいう人に任せられますか?」と間宮や瀬戸に怒りながら訴えるのだった。

瀬戸は湊を呼び出しマサキのことで話をする。
「患者は皆カルテに書かれていない事情を抱えている。」とマサキがこれまでの3年間辛い治療に耐えた頑張りを伝え、だからこそ、手術のことはまだ黙っていてほしいという母親の願いがあったと伝える。
しかし湊は「何で言ったらいけないんですか?」と率直な疑問をぶつける。
「もういい。人の気持ちがわからない人間に医者はつとまらない。マサキくんの病室には二度と行かないで。」と言い残して瀬戸は去ってしまう。

理事長と副院長が話をしている。
副院長は「小児外科を閉鎖すべき。病院は慈善事業ではない。院長がいる限り小児外科がなくなることはないでしょう。あなたのお父様が残してくれた東郷記念病院を存続させるために」と、湊の責任をとって退任すると約束した院長の考えを利用しようとしていた。

マサキは、「さっきの本当?まだ病気なの?退院できないの?」と母親に尋ねるが、はぐらかすことしかできない母親。
通りかかった瀬戸にも「何で本当のこと教えてくれないの?退院できるのできないの?」と尋ねるのだった。

通路ですれ違う高山と湊。
高山は「お前は小児外科医になれない。それを理解しろ。余計なことをせずに定時に来て提示に帰れ」と厳しく言い放つ。

夜、湊は二度と行くなと言われていたマサキのもとにこっそりとやってきた。

翌日、マサキが苦しみだした。
湊がマサキに触ろうとするが、母親は「触らないで」と別の医者を呼んでと拒絶されてしまう。
その間も湊は苦しむマサキを気にかけ、「イリウスの疑いがある、レントゲンを撮る必要がある」と訴え続けるが、誰も聞き入れない。
主治医の間宮に判断を仰ぐため他の医師が電話をするもゴルフ中。
湊がイリウスの疑いがあると言っていると伝えるも、信じないのだった。

そうこうしているうちにマサキが嘔吐してしまう。
「オペをしないと死んでしまいます!」とどうにかマサキを助けたい湊。
主治医の間宮は戻るのに2時間かかるという。

なんとか助けたい湊はベッドを力づくでオペ室に運ぼうとする。
他の医師らは必死に止めるが、そばで湊をなだめていた看護師の橋口が決意したように他の医師らを止め、湊と一緒にオペ室にベッドを運びはじめる。

別のオペ中だった高山と瀬戸に、隣のオペ室に湊がマサキを運んだと情報が入る。
おどろいてオペ室に向かうと、湊は今にも執刀し始めるところだった。
高山は湊を突き飛ばし、同時オペを行うと決意する。
マサキを救いたい一心の湊は「僕にも指示ください!」と高山に言うが、「出て行け!」と追い出されてします。

何とかふたつのオペは無事に終了した。

高山に突き飛ばされてけがをした湊を瀬戸が手当てしながら「何が悪かったかわかる?」と尋ねる。
瀬戸は「高山先生が起こった理由は、患者の情報が不確かな医者が手術するのは危険だから。今日はあなたに助けられたけど。主治医は何年もその患者と向き合っている。患者のことを一番理解しているのは主治医なの」と諭す。
しかし湊は「目の前で苦しんでいる子供がいたらすぐ助けたいです。先生の言っていることがわかりません!」と部屋を出ていってしまうのだった。

マサキの母親は湊に「先生が気づいてくれなかったら今頃あの子は・・・それなのに私は大変失礼なことを・・本当にごめんなさい」と頭を下げる。
湊は「大丈夫ですボクは人と違いますなれています。これ、マサキくんにとって大事なものです」とランドセルを渡す。

「これからまた抗がん剤治療がはじまるんですね・・・」と学校に行くことを本当に楽しみにしていたマサキに「また同じ治療を繰り返すことがどうしても私には言えません、あの子は何も悪くないのに。なんで元気な子にう産んであげられなかったんだろう。マサキがかわいそうで…」という母親。
湊は「かわいそうじゃありません。かわいそうなのは病気であることで、マサキ君はかわいそうな子じゃありません。マサキくんはとても強いです。」と、大人でも耐えられない治療によく耐えていると話す。

陰で見守っていた瀬戸も「私もそう思います。」と続け、これまでの3年間の辛い治療を頑張る姿をずっと見てきたと話す。
そして「マサキ君は本当のこと知りたがっています。ちゃんと病気のこと話しませんか?大丈夫です、ちゃんと説明して一緒に治療していきましょう。」と母親の手を握る。

目を覚ましたマサキに母親は「もう一回前と同じ病気になっちゃってた。」と告げる。
「また同じお薬やるの?」と聞くマサキに、「病気をちゃんとやっつけるためにやらなきゃダメなんだ。でも手術は成功したから、お薬を頑張れば絶対に治るって!」と説明する。
「おうちには帰れないんだよね?」と残念がるマサキに瀬戸も「1年生の間はむずかしいかもね」と教える。

するとマサキは、「間に合わなかったな…ランドセル開けてみて?」と母親にランドセルを開けさせる。
中から、母親への誕生日プレゼントのケーキの絵が出てきた。
「ほんとうは退院しておうちでお祝いしてあげたかったんだ。」とハッピーバースデーの歌を歌い、「ごめんねみんなでお祝いできなくて。」と母親に謝るのだった。
泣きながら喜ぶ母親が、いつ描いたの?と聞くと、「昨日の夜、湊先生に教えてもらったんだ」と話す。

七夕飾りの短冊に、「おうちでママの誕生日会ができますように」とマサキの願い事が書いてあった。
湊はそれを見て、患者情報を暗記した時にマサキの母親の誕生日がこの日であると知ったようだ。
マサキの願いを叶えるため、絵の描き方を教えてあげていたのだった。

瀬戸と湊は、瀬戸の行きつけの焼き肉店へやってきた。
瀬戸が湊にどうして小児科医になろうと思ったのかを訪ねると「お兄ちゃんです。お兄ちゃんは大人になれませんでした。大人になれない子供をなくしたいです。みんなみんな大人にしたいです」と答える湊。

幼少期、湊と兄は事故に遭っていた。
湊は助かったが、兄はその事故で亡くなってしまっていたのだった。

 

『グッドドクター』第2話のあらすじ

 

新堂湊(山﨑賢人)は問題を起こしながらも東郷記念病院小児外科でレジデントとして働くことになった。
そんな時、女子高校生の菅原唯菜(山田杏奈)が学校で破水して救急搬送されてきた。カンファレンスで瀬戸夏美(上野樹里)は唯菜の緊急出産を報告。赤ん坊は低出生体重児で 腸のほとんどが壊死状態で壊死性腸炎が認められると続けた。しかも、唯菜はこれまで検診を受けたことがない未受診妊婦だった。
その頃、病院の廊下で雑用をしていた湊は歩いて行く唯菜を見つける。唯菜はNICU(新生児集中治療室)で保育器に入れられたわが子にしきりに謝罪していた。すると、湊がこのままだと赤ちゃんは死んでしまうが助かる方法はあると言ってしまった。
唯菜の病室に検診に行った夏美は、高山誠司(藤木直人)の手術なら助かると湊が言ったと聞いて驚く。夏美からの報告を受けた高山は湊をきつく叱る。高い術中死がともなう手術はせずに温存治療で赤ちゃんの回復を待つという医局の方針に反していたからだ。湊は夏美からも唯菜の病室やNICUには行くなと言われてしまう。
子どもを助けたい一心の唯菜は夏美に手術をして欲しいと食い下がる。だが、未成年の唯菜では保護者の手術の同意書が必要だと夏美が諭す。すると唯菜の母、真紀(黒沢あすか)がやって来た。唯菜の妊娠、出産を責める真紀は手術同意書へのサインを拒否する。
夏美に叱られながらもNICUへ通う湊は、赤ちゃんの診断画像からあることに気づいた。

 

 

『グッドドクター』の見逃し動画を無料視聴する方法!

 

湊の子供を思う真っ直ぐで不器用なその思いに、第1話から涙が止まらなかった人も多いはず。

そんなドラマ『グッドドクター』ですが、うっかり見逃してしまった!なんて人もいるでしょう。

けど、ご安心ください!

見逃した『グッドドクター』の放送を無料で見られる方法がありますよ♪

それが、知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『グッドドクター』は、FODプレミアムで全話配信予定!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『グッドドクター』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

1ヶ月間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Amazonアカウントでログインする
  2. Amazon Pay(クレジットカード決済)を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

以下で具体的に図解して説明します!

 

1. AmazonアカウントでFODにログインするか、アカウントが無い人は新規登録をしましょう。

 

2. 『次のページへ進む』をクリック!

 

(場合によってはここでもう一度ログイン画面が出る可能性があります。さきほどと同じようにログインしましょう。)

 

3. 支払いに利用するカードを選択か新規追加、チェックボックスにチェックをして『購入確定』を押せば登録完了です!

 

Amazonアカウントは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『グッドドクター』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『グッドドクター』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『グッドドクター』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!

 

まとめ

 

優しい物語に心が温まるドラマ『グッドドクター』。

見逃した放送をご覧になりたい場合や、もう一度これまでの放送をおさらいしたい場合は、ぜひFODプレミアムの無料お試しをご活用ください♪

お得に『グッドドクター』の世界観を楽しみましょう!

 

>>FODを1ヶ月間無料で試す!