モンテクリスト伯5話見逃し動画の無料視聴はココ!手順も簡単でお得です♪

モンテクリスト伯の動画見逃し配信

 

フジテレビ系で木曜日夜10時から放送中のドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』。

タイトル通り、鮮やかな復讐劇が見ものの物語ですが、見逃さずにチェックされていますか?

いよいよ始まった復讐にゾクゾクが止まらない!という人も多いのではないでしょうか。

 

かつての仲間たちに裏切られ、愛するすべてのものを失った男。

その真実を知った時、彼は復讐の鬼と化し別人となって日本に帰ってきました。

小さな港町の明るく陽気な漁師から一変、博識のどこか浮世離れした投資家への変身は、ディーン・フジオカさんにぴったりのはまり役ですよね!

 

今回は『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第4話の振り返りと、第5話のあらすじをご紹介します。

このドラマの見逃し動画を無料で視聴できる方法と手順も詳しくお伝えしますよ!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♬

 

>>FODプレミアムを31日間無料でお試し!

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第4話の振り返り(ネタバレ)

 

モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)は、復讐のターゲットとなる者たちとの面通しを済ませる。これは、ターゲットたちの大切なものを全て壊すことが目的である真海の序章に過ぎない。

とある土地開発プロジェクトの地鎮祭に、神楽清(新井浩文)が留美(稲森いずみ)とともに出席。政治家の木島義国(嶋田久作)とつながりを持つ神楽は次の国有地の取引を有利に運ぼうとしている。木島は神楽に国有地取引に他の建設業者も動いていると神楽に釘を刺した。神楽は留美を残して先に会場を出る。

そこに真海が現れた。入間公平(高橋克典)から真海には近づくなと言われていた留美は驚く。真海は神楽にテナントの相談に来たと言う。そして、店を出すのは自らのアパレルブランドを立ち上げようとしている安堂完治(葉山奨之)だと、連れてきた青年を留美に紹介。そして、安堂の相談を聞いて欲しいと真海は留美を別荘でのランチに誘った。帰り道、素直で明るい安堂を気に入った様子の留美は、神楽に頼んでテナントなどの件は力になりたいと告げる。

一方、入間は娘の未蘭(岸井ゆきの)の結婚式の日取りを決めた。戸惑う未蘭は貞吉(伊武雅刀)に相談したいと言う。入間は未蘭、妻の瑛理奈(山口紗弥加)と貞吉の部屋へ。貞吉は会話もままならず、介護が必要な状態になっていた。まだ結婚には早いと言って欲しいと頼む未蘭に貞吉は…。言葉を話せない貞吉をバカにするかのように、入間は結婚準備を進め始める。

 

 

安藤に好感を持ち、できる限り力になりたいと話す留美。

安藤は留美にその会ったその帰り道、ある男に封筒を渡し借金を返している様子。

まだ7割以上の借金があるようで、男に脅される安藤は「必ず返す。いい金づるを見つけた。」と話します。

 

入間の娘の未蘭は、外務省勤務の出口との結婚を父から強いられそれには反抗すらさせてもらえません。

貞吉に相談したいというも、貞吉はベッドの上で声も出せない状態です。

未蘭は「私はおじいさんの気持ちがわかる。まだ結婚は早いってって。」と演技しますが、入間は相手にしません。

入間がその場を去った後、「ごめんなさい。勝手なこと。」と貞吉を抱きしめる未蘭。

 

南条はマネージャーの愛梨から、不動産会社のCMに夫婦揃って出演するオファーが来ていると話を持ち掛けられます。

その不動産会社は、神楽が狙っている国有地の取引を狙う1社であり政治家の木島ともつながりのある会社。

この情報を知った神楽は南条に会いに行き、CMの話を断るように頼みます。

しかし南条もは会社が決めた仕事だから断れないと譲りません。

そこで神楽は、暖が失踪した際に南条が警察に通報した話を持ち出します。

南條も、あれは神楽が計画したことだと反論。

ふたりで暖のことを意識した話を初めてした瞬間でした。

 

未蘭は魚市場で魚を探しています。

バランスを崩して水をかぶってしまった未蘭に信一郎が話しかけます。

信一郎は自分が着ていた守尾漁協のパーカーを貸します。

未蘭は自分が魚を研究していること、もうすぐ飼えなくなってしまう魚に最後はつがいにしてやりたいと相手となる魚を探しに来たことを話します。

話しているうちに、無理やりな結婚をしなくてはならない自分と重なり泣き出す未蘭。

信一郎は、その魚は自分が用意すると励まし、そのパーカーは幸運を呼ぶパーカーだからと未蘭を勇気づけます。

 

未蘭が帰宅すると、貞吉の部屋には弁護士の姿。

入間ら家族も読んで、弁護士より貞吉の遺言状の内容の変更があったというのです。

これまでは家族それぞれに平等に分けられるされていた貞吉の遺産は、もしも未蘭が出口と結婚することになればすべて未蘭に相続させるというのです。

入間は驚き、そんな意思決定能力は貞吉にはないというも、弁護士は貞吉にははっきりした意思表示ができるといいます。

その証拠にと、貞吉がキーボードに視線をやると文字入力ができることをみせます。

貞吉はそれを使って、俺の遺産か未蘭の結婚かどちらかを選べと入力しました。

未蘭が信一郎のパーカーを着て帰ったあとに起きた幸運でした。

 

安藤の力になりたいと留美は夫の神楽を安藤に会わせますが、安藤を見るなり協力はできないと断る神楽。

話も聞かずに断る神楽に、その場にいた真海は何か仕事でトラブルでもあったかと話します。

ふたりきりで話す神楽と真海。

真海は南条が不動産会社のCMに起用されたこと、その会社が国有地取引の有力候補だという神楽を悩ませている話を見抜いたように話します。

そして、南条が台湾にいた時代に裏組織とかかわりがあったのではないかという話を匂わせます。

 

夜な夜な部屋を抜け出しては若い男らと密会していた留美。

この日留美は、その中の一人の男がしていた仮想通貨が何倍にも跳ね上がっていることを知り、やり方を聞きます。

安藤を援助したいと思っている留美はすぐに1千万ほど買うことに。

しかし、留美と密会していた若い男らはすべて真海の用意した男。

留美が通貨を買うところまですべて真海の計画です。

真海はすぐに自分の多額の通貨を売りに出し市場は混乱、大暴落します。

焦った留美は「あなたしか頼れないの。お願いします。」と入間にお金を借りるのでした。

 

帰宅した留美に神楽は、自分の口座から1千万の金が仮想通貨に動いたことを問い詰めます。

すぐに戻すという留美のバッグから現金入りの封筒を取り出し「入間から借りたんだろ」とさらに問い詰める神楽。

不審に思い、秘書に後をつけさせていたといいます。

畳みかけるように神楽は、夜な夜なマンションで密会している男も自分が用意したこと、「あなたを夫婦になり愛そうと努力をした」と話す留美に結婚当初から愛はなかったと言います。

そして「この金はお前が自分で借りた金だから好きにしろ。ただし俺の金には一切触れるな。」と怒鳴りつけます。

 

お金を持って家を飛び出した留美は安藤と会います。

そして1千万入りの封筒を安藤に渡します。

受け取れない、とする安藤に力になりたいと話します。

そしてふたりはそのままホテルへ。

 

安藤は留美が入間との間に産んだ実の息子。

留美は出産後に土の中に赤ん坊を埋めたため死んだものと思い込んでおり、安藤も留美が母親だとは知りません。

そのすべてを知っているのは真海。

実の母子に関係を持たせるという復讐を行ったのです。

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじ

 

実の母子に肉体関係を持たせる…。モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の魔手は神楽清(新井浩文)の妻、留美(稲森 いずみ)を彼女が不倫の果てに産んだ安藤 完治(葉山 奨之)と結びつけた。

真海の次なる一手は、入間 公平(高橋 克典)に向けられる。真海は外務省勤務でマレーシアに駐在していた出口文矢(尾上寛之)を日本に呼び戻して自身の別荘に招待。出口は入間が自ら選んだ、娘、未蘭(岸井ゆきの)の婚約者だ。日本に帰れたことを喜ぶ出口に、真海は頼みがあると持ちかける。それは入間の父、貞吉(伊武雅刀)を殺して欲しいというものだった。驚く出口に真海は冗談だと告げるが、入間家は貞吉の莫大な遺産相続で揉めていることを吹き込む。

一方、未蘭は『富永水産』に頼んでおいたダボハゼを取りに行く。守尾 信一朗(高杉 真宙)からダボハゼを渡された未蘭の顔が輝いた。ランチに出ると未蘭は貞吉の反対で結婚がなくなったことを信一朗に話す。信一朗と未蘭の未来に明るい陽が差し込んだかに思えたが…。

未蘭が帰宅すると出口が来ていた。入間は出口に貞吉の遺言書の件を話す。未蘭が出口と結婚したら遺産は全て寄付するというものだ。入間はそれでも未蘭と結婚して欲しいと出口に頼む。

出口は真海に成り行きを報告。すると真海は、未蘭との結婚前に貞吉を殺して遺産を相続してしまえば良いと、出口に囁く。逡巡する出口に真海は、貞吉はかつて人を殺していると話し出した。

 

次の復讐のターゲットは入間です。

娘未蘭の結婚を強要している入間は、貞吉の遺産問題にも直面しています。

その事実を真海は利用するよう。

そもそも貞吉がテロリストのいるある国に融資をしていた事実を、入間が証拠を書き換えて暖に罪を擦り付けたことがことの発端でした。

その貞吉を殺してほしいと未蘭の婚約者に依頼するようですね。

 

本当に深海の復讐で殺人が起きてしまうのでしょうか。

絶対に見逃せません!

 

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の見逃し動画はFODで無料視聴しよう!

 

復讐が本格化してきた『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』。

放送を見ていても、これも真海の仕組んだことなの?!と驚くことも多いですよね。

 

真海の復讐にはいろんなところに伏線があるので、見逃した回があると展開についていくのが苦労しそうです。

でも、見逃してしまった!ということになった場合の救済方法があります。

それが、知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』は、FODプレミアムで全話配信予定!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを31日間無料で体験する!

 

まとめ

 

次週はついに復讐で殺人が起きるかも?!

どこまでも真海の思うがまま進んでしまう復讐劇、今後の展開からますます目が離せません。

見逃した回や前回までの物語をおさらいしたい場合は、ぜひFODプレミアムの無料体験をご活用くださいね♪

 

>>FODプレミアムを31日間無料でお試し!