モンテクリスト伯2話見逃し動画の無料配信視聴はここ♪

モンテクリスト伯の動画見逃し配信

 

木曜劇場『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』、みなさん初回は楽しまれたでしょうか?

まさに幸せの絶頂からの急転落。

小さな町の人間たちによる欲や陰謀で無実の罪を着せられた主人公。

異国の牢獄に送られ拷問されるシーンは非常に衝撃的でした。

 

そして第2話からが、このドラマのポイントともいえる復讐劇のスタートです。

途方もない年月を過ごした男が復讐の鬼となって日本へ帰ってきます。

すべてを奪われた男の復讐劇の始まりは絶対に見逃せませんね!

 

今回は『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の第1話の振り返りと、第2話のあらすじをご紹介します。

このドラマの見逃し動画の無料配信をお探しの方には、とってもお得な方法と手順をお伝えしますよ♪

ぜひ最後までチェックしてくださいね♬

 

>>FODプレミアムを31日間無料でお試し!

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第1話の振り返り(ネタバレ)

 

2003年春。小さな漁師町で漁業を営む柴門暖(ディーン・フジオカ)は同じ町で喫茶店『シンドバッド』を経営する目黒すみれ(山本美月)にプロポーズ。想いは受け入れられ、2人は結婚式に向けて幸せの絶頂にいた。
しかし、その矢先、暖の乗る遠洋漁船『海進丸』が遭難してしまう。暖の後輩、南条幸男(大倉忠義)は心配して『シンドバッド』へ。すみれは暖の帰還を信じ、努めて明るく振舞っている。
『海進丸』が所属する守尾漁業でも社長の守尾英一朗(木下ほうか)、船員だが今回の航海には怪我で出られなかった神楽清(新井浩文)たちが憔悴しながらも暖たちの無事を願う。

そんな守尾の事務所を漁協の組合長、遠藤勝也(仁科貴)が訪ねて来る。遠藤はもう2週間にも及ぶ遭難で捜索費がかさんでいることを守尾に告げた。守尾は船長のバラジ・イスワラン(ベヘナム)が優秀なので、みんな生きて帰ると譲らない。だが、遠藤はバラジを不安に思っている。バラジはテロ組織のメンバーではないかと疑われていたからだ。それでも、守尾は船員たちを信じていた。

暖の実家では、母親の恵(風吹ジュン)が地上げ屋の寺角類(渋川清彦)と対峙していた。と、そこに『海進丸』帰港の連絡が入る。迎えに来たすみれと港に急ぐ恵。船員たちが上陸する中、暖も怪我はしたが生還を果たす。亡くなったのは船長のバラジだけ。すると、バラジの遺体を調べる男たちが…刑事の入間公平(高橋克典)の姿もあった。

 

2003年春に遭難した守尾漁協の『海進丸』。

なんとか寄港するものの、船長のバラジは死亡していました。

船長バラジは船員皆から信頼されていたようですが、ククメットというテロ組織のメンバーではないかと週刊誌も騒ぐような人物。

暖はそんなバラジが亡くなる直前「必ず届けてくれ」とある手紙を預かっていました。

 

住所は渋谷で、それを届けに行こうという朝、突然自宅に刑事の入間がやってきます。

バラジを船長として慕っていた暖は、入間から手紙を見せてほしいといわれるものの躊躇します。

「これはあなたが思っている以上に危険な手紙だ。あなたの家族まで巻き込みかねない。」との言葉で手紙を入間に手渡します。

手紙自体は英語で書かれているため、暖は「何が書いているかわからない」とよく確認はしないままです。

入間は手紙の冒頭「Dear TEIKICHI」と書かれていることを確認し、何かおもいあたるような顔をしていました。

 

渋谷にある金融ファンドを訪ねる入間。

そこにいたのは入間貞吉、刑事入間の父親です。

「なぜ一金融会社のあなたが世界的なテロ組織に融資をしているのか」と尋ねる入間に、「世界を変えるのはククメット」だと擁護するような発言をしますが「覚悟はできている。私を差し出すか、逮捕しなさい。」と両腕を差し出すのでした。

 

後日入間がまた貞吉の元へとやってきますが、「Dear TEIKICHI」と書かれた手紙を目の前で燃やしてみせます。

「礼を言ったほうがいいかな」という貞吉に入間は何も答えず軽く笑みを浮かべるのみです。

 

そんな中、暖とすみれの結婚式が執り行われていました。

皆が楽しそうに盛り上がる中、トイレに行った暖。

そこに男が数名詰め寄り、暖に逮捕状を突き出します。

何のことかわからない暖でしたが、強引にそのままパトカーに乗せられ警察署へと連れていかれてしまいます。

 

取調室にやってきた入間は「こちらの手違いで、今あなたを開放するようにとかけあっています」と暖に話します。

そして「形式上ですから」と、バラジからの手紙を暖に確認するよう促します。

受け取る暖ですが「だから英語はわからないって」とまたよく確認はしませんでした。

実はその手紙、「Dear TEIKICHI」となっていた部分を「Dear DAN SIMON」と書き換えられたもの。

入間が故意に偽造したとは知らず、暖は罠にはめられたのでした。

 

数人の刑事がやってきてやっと解放かと思えば、そのまま異国の牢獄に連れてこられた暖。

外国人の男らに殴る蹴る、さらには水を顔面に浴びせかけられ「金はどこから出ている」と拷問を受けます。

「知らない」と言い続ける暖は、地下牢に入れられてしまいます。

 

日本では、すみれや暖の母親そして漁協の社長らが冤罪を晴らすべく街頭でビラを配ったり、大使館に抗議をしています。

しかしビザの申請は却下され、なす術もない様子。

しまいには「日本の恥」と自宅に落書きや石を投げつけられ、母親は寝込んでしまっています。

 

そんな中、暖の先輩である神楽清は表向きは暖解放に向けて協力している風ですが、どこか不穏な動きを見せています。

バラジの後に船長になるはずだった自分を差し置いて、守尾社長は暖を船長に任命。

そのことを消化しきれておらず、思えば暖がこの街にやってくるまでは自分がこの街のヒーローだったという思いがあるようです。

そして神楽清は社長に退職願を提出するのでした。

 

すみれを密かに思い続けていた南条、地上げ屋の寺門も神楽清から暖がバラジからある手紙を預かっているとの話を聞いていました。

入間とのかかわりはどの程度なのかは第1話だけではわかりませんでしたが、同じように無実の暖を罠にハメているようです。

 

そして時は流れ、2011年。

暖はすっかり老け込んだ様子で牢獄のなかでただ生きていました。

そんな中突然地のブロックを割って、下から人間が暖の牢獄に入っていきます。

暖と同じような囚人服を着せられ、髭も髪の毛も伸び切った年配の男です。

その男と目があったところで第1話は終了、これからの展開が気になる衝撃的なストーリーでした。

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第2話のあらすじ

 

無実の罪を着せられ異国の地に投獄されてしまった柴門暖(ディーン・フジオカ)。テロリストとのつながりを白状するよう激しく拷問されるが、暖は身に覚えがあるはずもなく答えようがなかった。しかし、暖は潔白を証明することも出来ず、そのまま地下の独房に幽閉されてしまう。与えられるわずかな水と食料で、暖は殺されもせずにただただ孤独と戦う8年の月日が流れる。だが、暖にも限界ついに生命の限界が訪れようとしていた…。
そんな時、地下牢の床から1人の男が顔を出す。暖を脅し、看守への告げ口を封じる闖入者は日本語を話した。男が床の穴に戻ると、暖は意を決して後を追う。穴は男の独房に通じていた。
暖が出会った男の名は、ファリア真海(田中泯)。投獄されている国の元大統領だった。暖は自分が投獄された理由をファリアに尋ね、入間公平(高橋克典)や神楽清(新井浩文)たちにハメられたことを知る。手製の道具で脱獄用の穴掘りを手伝う暖は永遠とも感じられる作業の中、ファリアから様々な知識と教養を得る。生かされているだけでなく、目的を持った暖の精神と肉体は輝きを取り戻し始めた。暖の目的とは日本に帰ること、そして何より自分を陥れた人間たちへの復讐だった。

暖がファリアとトンネル堀を続けて数年後。ついに脱獄可能な場所にたどり着く。だが、暖よりも年長で長い年月を戦い続けたファリアは力尽きようとしていた。暖はファリアからあるものを託される。

 

第1話の終わり、暖の地下牢の床から突然現れた男は、暖が幽閉されている国の元大統領なのですね。

この男との出会いで暖は自分が入間や仲間たちからもハメられたということを知るようです。

投獄されて8年もの時が流れましたが、地道に脱獄用の穴掘りをするふたりはそこから数年の時間を使って掘り進めるよう。

しかし暖は自分をハメた者たちへの復讐に燃え、ついに日本へ帰ることが可能になります。

 

ここからが復讐劇の始まりです。

長い年月がたち、日本にいる家族や仲間たちにも様々な変化が起きていることでしょう。

いったいどのように暖は姿を現すのか、絶対に見逃せませんね!

 

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の見逃し動画はFODで無料視聴しよう!

 

アレクサンドル・デュマの名作『モンテ・クリスト伯』を原作にした木曜劇場『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』。

幸せの絶頂から、無実の罪で異国の地下牢に投獄された男をディーン・フジオカさんが好演。

拷問シーン非情にショッキングでしたね。

 

いよいよ復讐劇が始まる第2話ですが、うっかりと見逃してしまった!という人もいるかもしれません。

また、第2話を見てハマった!初回放送を見たい!なんて人も少なくないはずです。

そんな人にはこの情報を!

それが、知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』は、FODプレミアムで全話配信予定!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを31日間無料で体験する!

 

まとめ

 

いよいよ復讐劇が始まり、このドラマの本編はここから!とも言えます。

明るく人に好かれる性格だった暖は、どんな復讐の鬼となって現れるでしょうか。

見逃しや、ストーリーのおさらいにはぜひお得なFODプレミアムをご利用くださいね♪

>>FODプレミアムを31日間無料でお試し!