いつまでも白い羽根3話見逃し動画の無料配信視聴はこの方法♪

いつまでも白い羽根見逃し動画無料配信

 

新川優愛さんが看護学生として、また一人の人間としても成長していく姿に勇気がもらえるドラマ『いつまでも白い羽根』。

第2話の放送では無事に戴冠式を迎え、これからいよいよ病棟での実習が始まるということでますます展開が気になるところです!

 

そして、4/21に放送される『いつまでも白い羽根』の第3話は放送時間が変更になり、通常よりも15分遅い夜11:55分からの放送。

通常放送も時間が遅めのドラマですが、さらに放送開始が遅れますので注意してくださいね!

 

今回はフジテレビ系新ドラマ『いつまでも白い羽根』の第2話の振り返りと、気になる第3話のあらすじを紹介します♬

放送時間に変動のある第3話を見逃した!!なんて人もいるかもしれません。

そんな人のために、第3話を含めこのドラマを無料で視聴できる方法もお伝えしますよ!

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

 

>>FODプレミアムを31日間無料でお試し!

 

『いつまでも白い羽根』第2話の振り返り(ネタバレ)

 

大学を再び受験するという思いを捨てきれないまま、看護実習に明け暮れる毎日を送る瑠美(新川優愛)。学校では、相変わらず主婦である佐伯(酒井美紀)の出席日数不足が問題視され、千夏(伊藤沙莉)と2人、気をもんでいた。2人で佐伯の家を訪ねると、そこには画に描いたような幸せな生活があった。裕福な家庭、可愛い2人の娘たち――「佐伯さん、どうして看護師になろうとしてるんです?」思わずぶしつけに聞いてしまう瑠美だったが、はっきり答えを言わない佐伯の姿に、優しげな表情の裏に潜むもう1つの顔を感じ取る。

ある日、瑠美は遠野(さとうほなみ)が実習中に倒れた際に助けてくれた研修医の拓海(清原翔)と再会する。瑠美が“仮面看護学生”だと知り、拓海は自分にとっての医師を目指す原点である場所に瑠美を連れていく。小児科医になりたいという拓海の真摯な言葉は、瑠美の胸を打った。「君も早く見つけろよ、響くもの」――瑠美はどっちつかずの自分を振り返り、自答する。私の目指すべき道は…。

あまり人付き合いの上手でない瑠美だが、千夏とは確かな友情を育んでいた。一方で、瑠美は千夏の幼なじみ・瞬也(瀬戸利樹)から好意を寄せられ、居心地の悪さを感じていた。瑠美は千夏が瞬也に恋心を抱いていることに気付いていたが、当の瞬也は千夏をただの友達としか思っておらず、瑠美を当惑させるのだった。

ある夜、突然瑠美の携帯が鳴る。遠野だった。「あの写真、返して」
以前、彼女から無理やり預けられた封筒…遠野が男性とあられもない姿で写っている写真。いったい彼女は何を考えているのか。学校では誰とも親しく接しない遠野だったが、なぜか瑠美に本心の一端を見せる。彼女は幼い頃、医療ミスで妹を亡くしていた。ミスを犯した医者を見つけ出す――そのことこそが、遠野が法学部を出て再び看護専門学校に通う理由だった…。

 

主婦で二人の子供がいる佐伯は、担任の波多野から「あなたが一番大切なのは家族でしょう」と看護師を目指すのを諦めるように諭されてから出席できていませんでした。

千夏は強引に瑠美を誘い、佐伯の自宅へ。

子どもを見てくれていた母親が腰痛でダウンしていたため出席できていなかったとのこと。

一級建築士の夫とかわいい二人の娘、素敵な家に住んでいる佐伯に、瑠美は「子どもが小さいのに今じゃなくてもいいんじゃないですか?」と看護師を目指す理由を問います。

その場では何も答えなかった佐伯ですが、後日瑠美は「波多野先生は結婚して子供もいて幸せな佐伯さんに同じラインに立ってほしくないのでは」と思っていることをそのまま伝えます。

それに対し「20代から看護師をしていろんなことを吸収してきた先生とは、もしこの後看護師歴が逆転したとしても追いつけるわけがないのに。20代で何をしたかでその後の人生が大きく変わる。20代って人生で一番、何にでも集中できるのよ。」と穏やかにでも凛として答える佐伯。

瑠美はその言葉に佐伯の優しいだけじゃない強い部分を見出しました。

 

また、前回の話で遠野から封筒を預かっていた瑠美。

瑠美から封筒を返してほしいと連絡を受け会いに生きますが、突然遠野が「ちょっと付き合いなさいよ」とタクシーでどこかに向かいます。

付いたのは、取り壊し寸前の一軒家。

遠野はそこが昔の自分の家であり昔はここで幸せな生活をしていたこと、しかし両親が離婚し心臓を患っていた妹は簡単な手術を受けたはずが医療ミスでなくなってしまったと告白します。

だから妹を殺した医者を探しているのだと強い表情で瑠美に伝えるのでした。

後日瑠美が遠野の首元に傷があるのを見つけ「まだ続けるの?」と聞くと、「無理して何が悪いの?あなたが言ったことじゃない」と言う遠野。

「無理をして自分の好きな人生が生きられるなら私は無理をしたい」と言った瑠美もはっとした様子です。

 

相変わらず大学受験の勉強を続ける瑠美は、ある日図書館で研修医の拓海と再会。

大学の赤本を開いている瑠美を、人間の各臓器などがホルマリン漬け標本が並ぶ部屋に連れていきます。

拓海は「卵ほどの大きさの子宮がやがて3kgもの胎児を抱えるようになる。それを知った時にその命を守りたいと思った。」と小児科医を目指すきっかけを話します。

瑠美にも「君も見つけろよ、響くものを」と伝え、瑠美は自信を振り返るようでした。

 

瑠美のことを気にしている千夏の幼馴染の俊也。

千夏は「俊也に怒るのは泣きたくないから。あいつと話していると泣きそうになる。」と瑠美に話します。

俊也自身はそんな千夏の気持ちに少しも気づかず、瑠美はなんとも言えない立場に困惑します。

 

また、今回の第2話では、うつで引きこもっていた瑠美の父親が就職活動を始めたり、千夏の父親は頑張る娘に「無理するな」と執拗に言ったりと今後が気になるシーンもありました。

そして、学長と拓海が話すシーンでは「まだあの事気にしているんですか?あれは学長の医療ミスではない」という気になるセリフも…。

医療ミスという単語から、学長と遠野の妹の死に関係性はないのかと疑いますよね。

今回の第2話で無事戴冠式を迎えた瑠美たちは今後病棟実習が始まります。

今後の展開にますます注目です!

 

『いつまでも白い羽根』第3話のあらすじ

 

瑠美(新川優愛)は、病棟実習で肝臓がん患者・千田(笹野高史)を担当することに。口が悪くかんしゃく持ちの千田は看護師たちも手を焼く存在で、その傍若無人ぶりに瑠美も辟易する。千夏(伊藤沙莉)や佐伯(酒井美紀)、遠野(さとうほなみ)の担当患者はみな穏やかな人たちなのに、どうして自分だけ…釈然としない瑠美。けんか腰の言動を繰り返す千田に思わず「患者だからって何言ってもいいんですか」と言い返し、衝突してしまう。
落ち込む瑠美だったが、研修医の拓海(清原翔)の助言を受けたことで千田との向き合い方を考え始める。率直な言葉で語りかけ、態度が悪かったことを素直に詫びると、千田は「病院は愛想笑いする奴が多いが、あんたは違うな」と笑う。千田との距離が少し縮まった瞬間だった。と同時に、瑠美の中では拓海の存在が少しずつ大きくなっていた。
大変な治療の中苦しむ千田を、自分なりのやり方でケアする瑠美。指導看護師からも評価され手応えを感じていたが…。「書いてくれよ、遺言状」「さっさと帰れ!」病室での息子との殺伐としたやり取りを聞いてしまったせいで、千田の複雑な家族環境が気になっていた。

ある夜、瑠美は拓海から小児科のボランティアの集まりに参加しないかと誘われる。何となくうれしくて浮き足立つ瑠美。しかし――待ち合わせの場に偶然居合わせた遠野と拓海が出会い、拓海が一瞬で彼女に心奪われる瞬間を瑠美は目の当たりにしてしまったのだ。「彼女はやめといた方がいいですよ…」動揺のあまり、思わず遠野の悪口を言ってしまった瑠美は、いたたまれず拓海の前から足早に立ち去る。自己嫌悪にさいなまれ、懸命に涙をこらえる瑠美だった。
病院では気持ちを切り替えようとするものの、千田の前でつい落ち込んだ顔を見せてしまう瑠美。「何かあったのか」千田の質問に、思わず聞いてしまう。「…誰かを憎いと思ったこと、ありますか」

 

前回無事に戴冠式を迎えた瑠美たちは、いよいよ病棟実習に入りますね。

第2話の終わりに、担当する患者のもとへあいさつに行った瑠美はいきなり「うるせえ出てけ!」と担当患者の千田に怒鳴られていました。

予想通り、千田とのやり取りは一筋縄ではいかないようです。

しかし、瑠美の良くも悪くも素直な態度に千田も心を開くようですね。

 

そして、前回瑠美に自分の医者をめざすきっかけを教えてくれた拓海が第3話でも大きく取り上げられそうです。

少しずつ拓海を意識し始めていた瑠美は、その気持ちに嘘がつけず反射的に遠野の悪口を口走ってしまうとのこと。

遠野の置かれている環境などを知ってしまっている瑠美だからこそ、悩みは深そうです。

 

実習が始まり看護師の仕事とより深く向き合うことになる第3話、瑠美たちの奮闘っぷりにはもちろん、動き始めた恋愛にも注目ですね!

 

 

『いつまでも白い羽根』の見逃し動画はFODで無料視聴しよう!

 

実習を通して、本当の患者たちと触れ合うことになる瑠美たち看護学生。

様々な人々とのかかわり合いが、彼女らにどんな成長をもたらすのか今後も注目ですね!

 

そんなドラマ『いつまでも白い羽根』ですが、今回の第3話は放送時間の変更があり、見逃してしまったり録画予約ミスをしてしまう人も少なくないでしょう…。

でも大丈夫です!

うっかりと見逃してしまった場合の救済措置がコレ!

知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『いつまでも白い羽根』は、FODプレミアムで全話配信予定!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『いつまでも白い羽根』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『いつまでも白い羽根』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『いつまでも白い羽根』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『いつまでも白い羽根』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを31日間無料で体験する!


 

まとめ

 

看護学生としての奮闘っぷりと、少しづつ動きが見えてきた恋愛模様も今後の展開が楽しみな『いつまでも白い羽根』。

まだ放送は第3話と、これから見始めても十分に楽しめるドラマです!

FODのお得な31日間無料トライアルを利用して、これまでの放送をおさらいしてみてくださいね♪

 

>>FODプレミアム公式サイトへ