コンフィデンスマンJP2話の見逃し動画を無料配信で楽しむ方法はコレ!

コンフィデンスマンJP月9見逃し配信

 

主演キャストが全員詐欺師という斬新な設定で好評の『コンフィデンスマンJP』。

初回の放送はバッチリご覧になりましたでしょうか?

長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんの全員が詐欺師と分かりながら見ていても、「え?そう展開するの?!」とすっかり騙された人も多いようですね!

 

全体に笑いの要素も多く、展開が早いこのドラマ。

最後にはほっこりするシーンもあり、第2話以降も期待大です♪

 

今回は『コンフィデンスマンJP』の第1話の振り返りと、第2話のあらすじをご紹介します。

このドラマを見逃してしまった人のために、無料で見逃し動画を見られる方法もお伝えしますよ!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♬

 

>>FODプレミアムを31日無料でお試し!

 

『コンフィデンスマンJP』第1話の振り返り(ネタバレ)

 

ダー子(長澤まさみ)は、天才的な頭脳と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性だ。

そんなダー子と組んでいるのは、お人よしで小心者ゆえにいつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗って真っ当に生きたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)だ。

ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男だった。赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。

ダー子は、国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資産を海外に持ち出そうと目論んでいると推測。貨物船舶の船長に扮したリチャードを赤星に接触させる。ところが、何故かその正体がバレてしまったリチャードは瀕死の重傷を負い、病院に収容されてしまう。詐欺師稼業をやめて一度はダー子のもとを離れていたボクちゃんは、知らせを受けてリチャードの敵を討つと決意。ダー子とともに赤星を騙すための作戦を立てるが……。

 

『コンフィデンスマンJP』第1話では、経済ヤクザで日本のゴッドファーザーとの異名を持つ、慈善事業紳士の赤星から気持ちよくお金を巻き上げるストーリーでした!

 

人との信頼関係を作ることにはピカイチの才能を持つリチャードが赤星に接近するも、暴行を受け病院送りに。

目を覚まさないリチャードの仇を取ろうと、早くのこの世界から抜け出したい一心だったボクちゃんも、ダー子とともに赤星をぎゃふんと言わせるため立ち上がります。

人並外れた集中力と勉強の才能があるダー子は、ほんの数ヶ月で本物のCAへと変身。

ボクちゃんは三流航空会社のドラ息子に扮し、ふたりが協力すれば多額の現金を海外へ持ち出せることを赤星に印象付けることに成功。

赤星はダー子とボクちゃんを仲間としました。

 

いざ計画実行の日。

赤星と連れの男たちは皆アタッシュケースに現金を入れて持っています。

出国審査の検査官には現金で口封じをこれまで何度もしてきたので、今回もその計画で検査をすり抜けようとした直前、警察がやってきます。

大量の警察官が一斉にアタッシュケースを開けると、中身はなんと現金ではなくお泊りセット。

「何か問題でも?」と言う赤星に、蜘蛛の子を散らすように走り去っていく警察官。

そうです、警察官はダー子らの仲間。

赤星はここで、ダー子とボクちゃんが自分をはめようとしていることに気づくのでした。

 

「とにかく行くしかない」とそのまま機内へ搭乗する赤星とダー子、ボクちゃん。

この計画実行において、何かあればダー子とボクちゃんの責任だと前もって念押ししていた赤星。

ボクちゃんは命の危機を感じて気が気ではない様子です。

 

そんな中、突然大きな揺れを感じる機内、上から酸素マスクが下りてくるほどです。

エンジンが二つともバードストライクのため停止し、安全のために重量のある荷物は外へ放出しなければならないとの機長の指示でした。

そして、その指示を出した機長がが現れますが、その姿を見てびっくり!

病床に伏せているはずのリチャードだったです!

 

手荷物の中で重たいもの、それは赤星らのアタッシュケースに入った現金です。

「安全のために放出します!」との号令で、外へ放出を始めるダー子。

そして「この下は鳥取砂丘、私の子猫ちゃんたちが待っている」と赤星に伝えます。

飛行機から飛び降りようとするダー子ら3人の詐欺師たちからパラシュートの装備を奪い、手下の男たちに飛び降りてお金を取って来いと指示する赤星。

しかし、誰も赤星のために降りようとするものはいないのでした。

 

仕方なく、自らがパラシュートで地上へ降りた赤星。

無事着地し、ダー子が言うように砂丘にはアタッシュケースがありました。

安堵したようにそれを回収する赤星でしたが、中身はなんと紙切れ!

まんまとダー子らに黙されたのでした。

 

一方機内では、他の乗客も含めてみんなダー子の仕込み。

赤星から受け取ったお金を配り、赤星の手下の男たちにも「これで人生やり直しなさい」と現金の束を渡すのでした。

 

痛快な騙し合いで見事赤星をぎゃふんと言わせたダー子とリチャード。

リチャードのケガも全くの嘘で、作戦変更のためにボクちゃんを連れ戻そうとした二人の嘘だったのです。

 

赤星が、手下の男たちをたくさん抱えファミリーと呼んでいても、自らが男たちを信用しなかったばかりに、窮地で誰からも協力をされなかったという結末。

この部分にこのドラマの奥深さを感じましたね。

また、なぜダー子が赤星に目を付けたのか、その理由は口からは語られなかったのですが…

以前に小さな団子屋を経営していた夫婦が、赤星らによって店を閉店に追いやられていました。

その団子屋の団子をおいしそうに頬張るダー子、そして「匿名の寄付でまた店を再開できた」と嬉しそうに語り、町の人に愛されている老夫婦の姿がありました。

ただお金が欲しいだけの詐欺師ではないのが、このシーンで印象付けられましたね!

 

『コンフィデンスマンJP』第2話のあらすじ

 

信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は、ロシアンマフィアを騙そうとして失敗。彼らに追われた3人は、命からがら何とか逃げ切る。この一件で危険な目に遭ったボクちゃんは、ダー子たちとは縁を切ると宣言。真っ当な人間になるために職探しを始めたボクちゃんは、やがてひなびた温泉町にある老舗旅館『すずや』にたどり着き、住み込みで働く機会を得る。

ところがそのすずやは、2年前、隣町に桜田しず子社長(吉瀬美智子)が率いる大手ホテルチェーン・桜田リゾートが出来てから経営不振が続いていた。 追い詰められたすずやの女将・操(本仮屋ユイカ)は、旅館を桜田リゾートに売却することを決意する。

桜田しず子は、短大卒業後、『桜田ホテル』の跡取りと結婚して若女将となった。潰れかけていたホテルを再生させた彼女は、ホテルをチェーン展開し、それ以降、経営難の旅館やリゾート施設を買い取っては見事に蘇らせ、業界の救世主とも呼ばれていた。だがその裏では、収賄や談合、地上げと手段を選ばないやり口で、日本の観光を牛耳ろうとしていた。

すずやも5年ほど前に桜田リゾートから買い取り話を持ち掛けられていたが、それを断った途端、口コミサイトには悪意ある書き込みが溢れたという。すずやが経営難に陥ったのもそれがきっかけだった。
しかもしず子たちは、すずやの資産価値を0円と査定し、約束していた従業員の再雇用も反故にしようとしていた。そのやり方に怒ったボクちゃんは、すずやを救うためにダー子たちに協力を依頼し、しず子から金をせしめようと決意する。

そのころしず子は、カジノを中心にした国の統合型リゾート開発を狙い、政界に食い込もうと躍起になっていた。それを知ったダー子は、猛勉強の末桜田リゾートのインターンになり、しず子に接触するが……。

 

4/16(月)に放送される、『コンフィデンスマンJP』第2話。

ターゲットは悪名高いリゾート王!

そのリゾート王役にゲストキャスティングされたのが、吉瀬美智子さんです。

 

同じくフジテレビ系新ドラマ『シグナル長期未解決事件捜査班』で刑事役を務める吉瀬美智子さん。

正義とま真逆の、極悪リゾート会社社長に扮するようです!

表向きはやり手の業界救世主、裏では談合に収賄があたりまえ。

手段を選ばず業界のトップに君臨しようとする女が、どう騙されるのか!

今回も楽しみですよね!!

 

 

『コンフィデンスマンJP』の見逃し動画はFODで無料視聴しよう!

 

劇中の騙し合いに、視聴者である私たちもまんまと騙されてしまうドラマ『コンフィデンスマンJP』。

コロコロ変化する詐欺師3人のビジュアルやキャラクターに目が離せません!

 

初回から好評の『コンフィデンスマンJP』ですが、うっかりと放送を見逃してしまった人もいるかもしれませんね。

また、次回の放送に向けて前回のお話をおさらいしたい!と思っている人。

そんな人にぜひおすすめの情報がこちら!

知っておいて損はないお得なサービス『FODプレミアム』です。

 

『コンフィデンスマンJP』は、FODプレミアムで全話配信予定!

こちらであれば、見たい放送回を見たい時に好きなだけみることができます♪

 

FODプレミアムは、フジテレビが展開するオンデマンドサービス。

『コンフィデンスマンJP』をはじめとするフジテレビの最新ドラマや、過去の名作、バラエティなどの作品をいつでもどこでも楽しむことができちゃいます。

しかもFODプレミアムは通常月額888円ですが、今なら無料お試しキャンペーンを実施中!

31日間完全に無料でサービスを試すことできます。

 

登録方法も簡単で、

  1. Yahoo!JAPANIDでログインする
  2. Yahoo!ウォレットでクレジットカード決済を利用する
  3. FODプレミアムに登録する

とたったの3ステップ。

Yahoo!JAPANIDは誰でも無料で作成することができますし、決済方法としてクレジットカードを登録しますが、無料期間中に解約すれば料金がかかることは一切ありませんので安心ですね。

だからたとえば見逃してしまった『コンフィデンスマンJP』を視聴したらすぐに解約してしまえば、完全に無料というわけ。

 

もちろんFODプレミアムには『コンフィデンスマンJP』以外にも面白い作品がたくさんありますし、気に入ったら継続するのもありですよ。

とにかく、『コンフィデンスマンJP』を完全無料かつ合法に楽しめるのはFODプレミアムだけなので、つい見逃してしまったという人は今すぐFODプレミアムに登録しちゃいましょう!

 

>>今すぐFODプレミアムを31日間無料で体験する!

 

まとめ

 

コメディチックな展開にみえる、温かな人間ドラマにも注目していきたいドラマ『コンフィデンスマンJP』。

まだ放送を始まったばかり!

FODプレミアムで、見逃し動画や前回のおさらいをお得に楽しんでくださいね♬

 

>>FODプレミアム公式サイトへ